FC2ブログ







第2回水戸黄門漫遊マラソン 

第2回水戸黄門漫遊マラソンに参加してきました。予報どおりの雨、風、それに気温の低さも加わりキツかったです。お腹痛かったです。金曜日残業中に急に腹が痛くなり懸念してたけど、正露丸、ストッパも効果なかったです。

10km過ぎから向かい風で冷えてきて、忍ばせていたストッパ服用しようとするも、ポーチから落ちてしまい万事休す。キツめの上り勾配の度に、キューとなり我慢していたが、33kmあたりで限界に達し70回に及ぶフルのレースで初めて💩ピットイン…2分半のロス。それまでは40分台死守で頑張ってたが、一気に緊張の糸が切れました。

最後は2時間53分台か54分台の攻防でしたが、ここでも及ばず2時間54分1秒でゴール。

5km 18'56 (ロス2秒)
10km 37'57 (19'01)
15km 57'22 (19'25)
20km 1:17'27 (20'05)
中間 1:22'02
25km 1:37'49 (20'22)
30km 1:58'21 (20'32)
35km 2:21'55 (23'34)
40km 2:44'02 (22'07)
Goal 2:54'01 (9'59)

気象条件云々の前に、残業で24時くらいの帰宅が続き、睡眠時間も3-4時間台が続いてる時点でアウトですな。色々重なり、いよいよ限界か?

しかし寒かったです。30km以降、目がチカチカしてきたのですが、脱水は考えられないので低体温症??これまでのフルの中でもワースト5の気象条件間違いなし。

備忘録
・前日21時就寝、朝4時起床。餅4つ、おにぎり2つ、味噌汁
・会場はおそらく雨でドロドロの為、スタート地点から約1.6kmのホテルを拠点にし、そこからスタート地点に直行。ブロック入りが8:10なので、7:50に出発。行きはOKも、帰りはゴール後疲弊してるが故、けっこう辛いので注意。
・このパターンだと12:53発の品川行きときわにギリギリ乗れる。
・コースは、跨線橋往復のアップダウン、最後の急坂以外にも侮れないアップダウンが多い事を忘れない事。特に偕楽園出てからトンネルまでは、終盤で足を使っているので思いの外キツい。
・この時期でも寒さが気になる場合は、腹カイロをつける事。
・大雨の時はポリ袋を脱ぐと、寒さで命取りになる。脱がないのが賢明。
スポンサーサイト




[2017/10/29 23:08] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

新潟シティマラソン2017 

超久しぶりの更新です。

今季もフルのシーズンが開幕。新潟シティマラソン2017に参加してきました。4月の長野以降、月2回の月例会は参加。8月の新横浜では3ぶりに17'20を切る17'18をマーク。

開幕戦に向け、7月390km、8月375km、9月335km(最終週かなりサボり)と、最近にしては真面目に走った方。また、ポイント練習も、本番1週前=単独5km(17'35)、2週前=3時間走(40.2km)、3週前=単独ハーフ走(1:18'24)、4週前=30km走(1:57'27)、その前2週間は、川崎と横浜の月例5kmと、持久力、スピード持久力、スピードをミックスして調整出来たと思います。

5km 18'59 (ロス2秒)
10km 38'12 (19'13)
15km 57'20 (19'08)
20km 1:16'56 (19'36)
中間 ??
25km 1:37'01 (20'05)
30km 1:57'08 (20'07)
35km 2:17'57 (20'49)
40km 2:38'50 (20'53)
Goal 2:47'42 (8'52)

予報は気温高め。朝5時で既に20℃、8:30スタート時22℃、12時24℃と予想どおり暑かったです。曇りがちだったのが救い。終始水を頭からかぶってました。途中スポーツドリンクをぶっかけるミスもあり。

タイムはイマイチだけど、途中30位台後半だったのが、最終的には総合19位まで上げれたので、その点では合格点。撃沈してるランナーがかなり多かったです。ダメージも少ないので、3週間後の水戸も影響は無さそう。昨年は故障明け+調整不足で56分も要した水戸。雪辱戦です。

今年からの新コースのこの大会。でも、大いに不満あり。

・12kmくらいで海岸線に入ってから、信濃川沿いをおさらばするのは39km。海岸線+川沿い合計27km! 単調で風の影響を受けます。去年までの海岸線沿い27kmと大して変わらん。

・海岸線沿いは例年とは逆風で、いつもと逆を向かうも結局向かい風。

・海底トンネルの往復は要らん。それも往復なんで、けっこう長い下りと上りを往復するのは、かなり足を消耗する。

・折り返しが多すぎる。特に37kmくらいの折り返しは幹線道路脇の歩道(それもレンガのような舗装で足下が悪い)を走らすので狭い。それもいきなり上り勾配。前のランナーがハム攣ってた。

・まっすぐスタートできるのは最初の10列くらいで、それ以降はスタート直後直角に曲がらないといけない。危ないと思う。

・距離表示がかなり適当。5km毎は合ってるはずだが、それ以外の1km毎表示が頂けない。特にスタート後4kmまでのスプリットが、3'40-7'11-10'58-14'45と来て「こんなにk3'40が楽に感じるとは絶好調!2時間40分切れるのでは!?」と思った矢先、5kmの通過が18'59😱。一旦そのペースにハマると、いきなりペースアップは出来ません。

・10kmと同時スタートもやめてほしい。

以下、備忘録
・前日20:00就寝、起床3:30。朝飯餅4つ、オニギリ2つ。スタート一時間前にジェリー。一時間半前に正露丸、コムレケア服用。
・新潟駅6:00発くらいのシャトルバスは余裕。東横イン新潟古町近くのバス停5:32。
・スタート会場のデンカビッグスワンスタジアムはいい。トイレの数も問題なし。
・給水エイドの数も問題なし。
・13, 30, 38kmあたりで塩熱サプリ。22, 35kmあたりでパワージェル。31kmあたりで脹脛痙攣の予兆があったので、緊急コムレケア服用。その後何回かピクピクするも、残り5kmは無くなった。
・ゴール会場のシャトルバス12:00に乗れば、12:39の新幹線に乗れる。


[2017/10/09 22:26] 大会、記録会 | TB(0) | CM(2)