FC2ブログ







月例川崎マラソン 

4/26(日) 5km(アップ代わり=18'09(第一折り返し5'30?、第二折り返し12'10??)、10km=36'35(第一折り返し5'17、第二折り返し18'47、第三折り返し32'38)、ダウン2km、夕方6km

長野一週間後ですが行ってきました。完全に疲れが残っている状態で、アップ代わりの5kmも余裕なし。左足脹脛下、アキレス腱の上が痛いが、5kmを走ってる時も痛かった。

で、10km。いつもの若手がいない。最初の方はトップも追い付かれたりして、第二折り返しが先月の単独走と同じタイム。風向きも同じ。が、今回は2ヶ月前に35分台を出した時に競ったランナー他、集団が出来ていたので、「これは35分台は行ける!」と必死に付いていく。風はとにかくきつかったが、競ってる分先月より落ちてる感じはしない。第三折り返しからゴールまでは大体3分50秒。折り返しが32分40秒あたりだったので、「これでもらった!」と思い、ラスト1km弱を走る。ゴール!35分35秒...で、何気に時計を見ると36分35秒...「えっ??、36分??」そう36分台でした。向かい風が強すぎて、競っていながらも勝手に落ちてたみたいです。先月よりも悪くてガッカリです。まあ皆さんも悪かったようなので、こんなもんでしょうか。しばらくゆっくりします。

4月 月間累計287km、年間累計1,274km
スポンサーサイト




[2015/04/26 19:19] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

2014~15シーズン総括とマラソンランキング速報 

4/20(月) オフ
4/21(火) 早朝5km
4/22(水) オフ
4/23(木) 夜12km(1時間10分)
4/24(金) 夜10km(58分)
4/25(土) 朝6km(38分)、夕方15km(1時間14分)

2014~15年のフルの戦績は以下のとおり。

1. 2014/10/12 第32回新潟シティマラソン 2:47'30
2. 2014/11/03 第9回湘南国際マラソン 2:43'37
3. 2014/11/23 第34回つくばマラソン 2:42'19
4. 2014/12/21 第45回防府読売マラソン 2:41'55
5. 2015/01/25 第63回勝田全国マラソン 2:39'37
6. 2015/02/15 第22回泉州国際市民マラソン 2:42'03
7. 2015/03/22 2015板橋Cityマラソン 2:41'33
8. 2015/04/19 第17回長野マラソン 2:44'31
参考 2015/03/15 横浜マラソン2015 2:56'41

合計8本、横浜を入れると9本。無事全レースを走り切った事は自分でも評価したい。これは毎年の事だが、大きな故障が無かったが大きい。これは今後も心掛けていきたい。秘訣はオフシーズンに無理しない事だと思います。

ベストレースは、6年ぶりに40分を切った勝田。何度思い返しても良い。レース展開もほぼ完ぺきだった。2年前に47分もかかった勝田で切れた事も意義深い。で、40分を切れた大きな要因は…

1. 昨オフにスピードを意識した事。(2013-14シーズンでスピードの衰えを感じた為)
2. フルのペースをこれまでより上げた事。(勝田より実施。フル中間点の77分台は、ハーフで76分を出した2008年以来)
3. 軽量のシューズで臨んだ事。(勝田より実施。これまでのアディゼロCSからTakumi Renに変更)
4. オフも月1回30km走を実施した事。(勘が鈍らずシーズンイン出来る)
5. 月間ランとウォークで100万歩歩いている事。(後半のスタミナに効果???)

あたりか。今オフも1と3は意識したいと思う。

ワーストレースは、ダントツで先日の長野です。一週間経つけど悔しくて仕方ない。これは前日の過ごし方が悪かった事に尽きる。履きなれないスニーカーで足が棒になって、足裏が痛くなるまで観光をして、挙句の果て、ホテルの部屋が暑くて寝れず。40分切りも行けそうな感触があり、悪くても40分台前半は行けると思っていたのと、長野の悪いイメージも払しょくできず悔しさ倍増です。

まあ自分の中では、これまでより前進している感があり、二度と達成出来ないのでは?と思っていた40分切りも達成出来たので、非常に良いシーズンでした。

で、そのシーズンが反映されるマラソンランキング。先日発売されたランナーズで速報が載ってました。
ワタクシは45歳の部。

2時間30分 該当なし
2時間45分 30位
1位の記録 2時間33分25秒
私の記録  2時間39分37秒(ネットは34秒)

10位前後か?なんとかトップ10入りしたいです!
で、びっくりしたのは45歳の100位の記録が2時間51分台に上がっていた事。昨年の44歳の100位が2時間54分なので、いかにランニング人口の増加と比例して、実力者も増えているかがわかります。それと感じたのは、昨年も書いたが、47歳、48歳でガクッと記録が落ちる事。それと、2時間45分を切っている人は55歳が最後。記録を狙えるマラソン人生もあと少しやなーと焦りを感じてきます。1年1年が勝負と思い頑張ります。

4月 月間累計264km、年間累計1,251km
[2015/04/25 23:14] 未分類 | TB(0) | CM(0)

第17回長野マラソン 

4/13(月) 早朝5km
4/14(火) 夜9km
4/15(水) 夜5km
4/16(木)、4/17(金) オフ
4/17(土) 6km(途中400mダッシュ)
4/18(日) 第17回長野マラソン アップ2km

今回で4回目のこの大会、2007年:2時間51分台、2008年:2時間44分36秒、2012年:2時間49分台といずれも、しんどく全く良い思い出がない。リベンジプロジェクトの一環で今回参加しましたが、今回もだめでした。

5km 18'36(ロス3秒)
10km 37'03 (18'27)
15km 55'39 (18'36)
20km 1:14'38 (18'59)
中間 1:18'47
25km 1:33'49 (19'11)
30km 1:53'41 (19'52)
35km 2:14'12 (20'31)
40km 2:35'24 (21'12)
Goal 2:44'31 (9'07)

前半 1:18'47
後半 1:25'44

目標はもちろん2時間40分切り、悪くても40~42分台、直前の調整もそれなりに上手く行ってたはずが、前日大きな落とし穴が…スタートが早いので、現地入りもいつもより早くして、余裕をもって18時台に寝て、3時に起床のプランでしたが、今年は7年に一度の善光寺御開帳の年で、前日は足の裏が痛くなるほど歩いてしまい、かつ、17時からの関連イベントで長野五輪金メダリストらのトークショーを最後まで聞いてしまい、ホテルに戻ったらすでに18時半。そこからダッシュで飯食って19時半には床に入ったが、体全体が火照っていて、かつ、部屋が暑く、全く寝付けず。結局22時過ぎまで寝れず。その間、予防でもっていってた風邪薬を眠気促進の為飲んだり、もうこの時点で勝敗は決してましたね。

朝会場まで向かう時も足裏に疲れが残っていて、レースも最近のペースより落として推移するもまったく余裕なし。途中なんとなく楽になったところもあったが、30km以降大失速。それも30~35kmは追い風でもk4割れ。逆に35~40kmの向かい風は、ばてた足には厳しく、さらにペースダウン。

途中の感じから悪くて42分台と思っていたが、45分切りも危うくなってきて、最後はコースベストを5秒だけ更新してフィニッシュ。条件も曇り基調で、気温も低めだっただけに残念です。善光寺観光がメインのようになってしまいました。何をやってんだか。

これで今シーズンは終了。横浜を入れると、昨年10月の新潟から9本全部走る事が出来ました。1月の勝田では40分切りも果たす事ができ、良いシーズンだったと思います。これで10月まで夏眠ですー。

しかしこの大会相性悪いです。リベンジプロジェクトは順調に推移してますが、この大会は来年以降に持ち越しです…

4月 月間累計217km、年間累計1,204km

備忘録:スタート会場のトイレは改善。ブロック入り7:45、2、3列目。スタート会場から少し行った某所にウォシュレットあり。しかし7時オープン。9時 11℃ 晴れ 南南西1m、12時 13℃ 小雨 南西2m

IMG_0671.jpg

IMG_0672.jpg

IMG_0715.jpg
一流アスリートの話しはめちゃ参考になりました!

[2015/04/19 18:14] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

長野一週間前、お粗末な横浜マラソン、NYY 

4/6(月) 夜5km (35分)
4/7(火) 夜10km (62分)
4/8(水) 夜11km (55分)
4/9(木) 夜10km (63分)
4/10(金) オフ(雨)
4/11(土) 夕方16km(1時間15分)
4/12(日) 朝6km(DVD返却)、夕方5km=17'27、アップ3km、ダウン7km

長野一週間前。今週は記録会が無いので、記録会が無い時のフル一週間メニューの5km走を実施。結果17分27秒。一年前のかすみがうら一週間前は17'49、今年2月の泉州一週間前は17'25。今日は天気も良く子供がチョロチョロして走りにくかったのが、泉州前との2秒の差?調子は悪くないが、長野の来週の日曜日の予報がなんと最高26℃!!めん玉飛び出した。金曜日に発表された時点では最高16℃でニンマリやったのに、二日でこの上昇。最近暑さにも慣れてきているとの、スタートが8時半と早いのでなんとかなるか!?予報が外れる事に期待。

予報の推移(発表時の19日の現地の最高気温予想):4/10(金)16/5℃晴れ時々曇り、4/11(土)20/9℃晴れ時々曇り、4/12(日)26/8℃晴れ時々曇り

横浜マラソン
距離測定の結果、フルで186.2m、10kmで94.1m不足となり、公認コースの認定がおりず。しかし、なんというお粗末な話し。クソ高い参加料取っといて、これほど事前の調査が不足していたとは。公認コース認定が間に合わないだけで、距離は正しいとは思っていたが、まさか距離が不足するとは夢にも思ってませんでした。それも事前の距離の算出は、高速道路については地図での計測のみ…こんな話しがあっていいのでしょうか。また、10kmは一般道にもかかわらず100m近くも距離が不足。ズサンとしか言いようがありません。来年は多くのランナーが抗議の意味でエントリーをボイコットして欲しいが、お祭りランナーには関係ない事なので、また殺到するんやろなー。

NYY
開幕後5試合で1勝4敗。良い兆しが全く見られない。田中は肘の状態を案じて投球パターンを変え力強さがない、打線は昨年同様に貧打などなど。5試合だけで判断はできないが、おそらくこのチーム、勝率5割には達しないでしょう。それと田中も1年持たないと思う。靭帯の断裂は完全であろうが、部分的であろうが、自然治癒する事はないので、いずれトミー・ジョン手術は不可欠。昨年発覚時に実施すべきだったと個人的には思う。

4月 月間累計147km、年間累計1,134km
[2015/04/12 19:29] 未分類 | TB(0) | CM(0)

30km走 

4/3(金) 夜10km(62分)
4/4(土) 朝6km, 夜15km(1時間12分)
4/5(日) アップとダウン3km, 30km走

10km 39'10
20km 1:18'11 (39'01)
25km 1:37'35 (19'24)
30km 1:56'35? (19'00)

長野前2週間前につき30km走を実施。今日は朝から小雨。予報でやむ予報の12時から15時を見計る。ちょうどやんだので12時30分から実施。今回はk3'55で推移。20kmまでさほど問題なく推移。25kmまで少し上げて、ラスト5kmをk3'40から3'45に上げる予定で周回を重ねていたところ、ストップウォッチが止まっており、次の周回で戻そうとしたところ、事もあろうにこれまでの全部の記録が消えてしまい、ペースも乱れて残りの5周くらいはラップがわからず。5km19分として、1時間56分35秒あたりで終了。昨年同時期のかすみがうら前と比較すると2分半ほど速く(かすみがうらは2:42'05)、ベストを出した勝田の2週間前の30km走とほぼ同タイム。ただ、先月の連戦のフルの影響か右ハムから尻にかけて疲れがあるので要注意。上手く落として長野に臨みたいと思います。今日は小雨模様、かつ、この時期にしては寒い10℃くらいだったので、花見客や子供も少なく走りやすかったです。

ストップウォッチの記録も全部消えたので、替え時なのに渋っていた電池交換を終了後に行いましたー。

4月 月間累計74km、年間累計1,061km
[2015/04/05 21:19] トレーニング | TB(0) | CM(0)

大阪マラソン市民アスリート枠 

3/30(月) 夜14km(1時間7分)
3/31(火) 雨オフ

3月 月間累計300km、年間累計987km

4/1(水) オフ(さぼり)
4/2(木) 夜10km(50分)

4月 月間累計10km、年間累計997km

3月はかろうじて300kmで終了。

で、個人的にはまだ今季最終戦は終わってないが、早くも来季のエントリーを気にする時期がやってきた。その第一弾、今日は大阪マラソンの市民アスリート枠のエントリー。しかし、この枠、年齢別に緩いながらも参加制限があるものの、年齢別での人数制限はなく、全体で1000人の先着順。どう考えてもエントリー開始の平日10時はサラリーマンにとっては不利。アスリート枠と銘打つも、専業主婦とかが占める事ってないんかな?別室で会議とかあったらアウトであったが、それは免れたため、辛くもエントリー完了。しかしながらエントリー代が約12500円とこれまた割高。横浜と違い、当選通知後もエントリー代を払うか否かの選択権はあるようなので、本当にエントリーするか否かはそれから考える事とする。

福岡の参加資格の引き上げが無い場合、もちろん大本命は福岡となるが、来季は前哨戦の選択が難しい。例年11月3日開催の湘南が12月に移ったため、近場で目ぼしい大会がない。11月8日の岡山なんかも考えているが、「陸連公認コース申請予定」と、先ほど公認コース認定とならなかった横浜と同じ表記なので、これまた心配。となると、この大阪か、関東近辺だとしまだ大井川といったところか。しかし、10月下旬はまだ暑さが残る可能性も高いので、出来れば避けたいところ。また、大阪とか岡山は関東からだと遠征費もかさむので本当に頭が痛いです。
[2015/04/03 01:04] 未分類 | TB(0) | CM(0)