FC2ブログ







横浜か板橋か 

1/27(火) 夜7km(41分)
1/28(水) 夜10km(54分)
1/29(木) オフ(帰宅遅い)
1/30(金) 夜11km(55分)
1/31(土) 朝5km、夕方15km(1時間10分、最後の方1km=3'40)

3月15日に横浜マラソンが開催される。その翌週は板橋cityマラソン。横浜マラソンが当選してしまい、有無を言わせず16000円引き落とされエントリーとなったが、どうもこの大会を信用しきれない為、保険で板橋もエントリーしている。懸念点はコースがちゃんと公認されているか否か。HPを見たところ公認大会ではなく、「公認コース申請予定」となっている。HPが更新されていないだけなのか、それにしても、この時期に及んで「予定」とはふざけた話しだ。個人的にフルは、「公認大会」か「公認コース」以外は絶対に走らない事にしている。出来れば、タイムが生きない「公認コース」も走りたくない。それにこの大会、20km~30km過ぎにかけて高速道路を走らされる。関西で言うと、阪神高速神戸線を走るようなイメージ。高速に入るまでの勾配、高速入ってからはアップダウンがあり、風も懸念され、そしてランナーズ読んで初めて知ったが、高速道路ならでは「バンク」もあるとの事。また、ランナーズ読んでこれまた初めて知ったが、スタートが8時半に対して、荷物預けの締切がなんと7時15分!整列の締切が7時半!加えて荷物預かり場所のパシフィコから、スタート地点のみなとみらい大橋までは、距離にして1.5km弱で、手段は徒歩のみ!それに橋の上なので吹きさらしの危険性あり!もうめちゃくちゃな運営である。これなら無理して出ないで、板橋に賭けた方が得策なのではと思う。河川敷で単調だが、ほぼフラットで、復路が昨年のような暴風の向かい風でなければ、タイムは期待出来る。さあ、どうしよう?

勝田から一週間だが、早くも次の泉州の案内が来た。エントリーリストには関東の大会と違い、関西の見た事ある名前のランナーが多いので、早くも気分が高揚してきました。もちろん40分切りを目指していきます。

1月 月間累計370km、年間累計370km
スポンサーサイト




[2015/01/31 21:32] 未分類 | TB(0) | CM(0)

勝田翌日 

1/26(月) 夜5km(31分)

ダメージも少なく良い感じ。何度もレースを振り返るが、まだ余韻に浸ってるというか、実に良い気分です。人間欲深いモノで、唯一心残りを挙げるとすれば39分30秒を切れなかった事。40km通過で、39分20秒台前半は行けるかと思ったが、40分切りを最優先させ無理はしなかった。まあ、楽しみは今後に取っておくということで。

で、昨日のレースを振り返ると、前半の77分半も自分としてはびっくりだが、よく考えてみると20km手前からゴールまで、ほとんど単独走だったような気がする。時には後ろから抜いてくるランナーに付いていく場面もあったが、それ以外はほとんど引っ張るか、単独だったはず。一度このような突っ込むレースを体験すると、今後はそういう展開への恐怖感が薄れるので、レース展開にも幅が出来ると思う。今後のレースが早くも楽しみである。

1月 月間累計320km、年間累計320km
[2015/01/26 23:59] 未分類 | TB(0) | CM(2)

第63回勝田全国マラソン 

3年連続で参加してきました。で、40分切りました!2008年12月7日以来2度目の達成。また、この間フルを31回走り、6年2ヶ月ぶり、45歳11ヶ月の達成です。また、今日は節目のフル50回目の出走となります。40~42分で跳ね返される事が多く、年齢も年齢だけに「もう一生無理ちゃうか!?」と思う事も多々だったので感無量です。それと引き上げが無ければ、福岡資格再ゲットです。

手元とはスプリットが違うのですが、発表されている記録は以下のとおり。

5km 18'18 (ロス3秒)
10km 36'44 (18'26)
15km 55'14 (18'30)
20km 1:13'28 (18'14)
中間 1:17'32
25km 1:32'22 (18'54)
30km 1:51'34 (19'12)
35km 2:11'15 (19'41)
40km 2:30'52 (19'37)
Goal 2:39'37 (8'45)

前半 1:17'32
後半 1:22'05

今季はこれでフル5戦目。10月の新潟から47分半ば→湘南43分後半→つくば42分前半→防府41分後半ときて、防府以降、直前の調子は悪くなかったです。防府翌週の10kmが単独走で36分20秒。大会二週間前の30km走では1時間56分台。一週間前の10kmも単独走ながらも36分18秒。新しい試みは、Adizero Takumi Ren 2を選択した事。が、家庭では息子関係で胃が痛い日が続き、会社ではくそ腹立つ事が多いなど、直前はマラソンに集中するには程遠い状態でした。

作戦としては、5km=18'45では後半の失速を考えると40分切りは無理なので、18'30台あたりで少し突っ込む事。またスピード対策として、これまでのAdizero CSに代えて、フルでは初めて軽量級のTakumi Renを選んだ事。

気象条件も自分にとっては晴れ、最高気温10℃、風も3m以内と良い部類。陽が照ると寒さを感じないくらいの陽気だったので、荷物預けの直前に寒さ対策でインナーに着るヒートテックをやめて、シングレットに切り替えました。

スタート位置も5列目あたりをキープ。スタート!とにかく良い集団を見つける事を心掛け、入りの1kmは3'40あたりで通過。ロスを含めると3'37あたりと、少し速めだがそのまま行く事とした。5kmまでに迎える上りでも差を詰めれたので、調子は悪くない証。5km通過が18'18とこれまでのフルで最も速い通過。

5kmから12~13kmまでは、7km手前で方向転換するが、基本的に平坦。ここで集団の前方をキープ。方向転換してから向かい風になったが、昨年、一昨年よりは全然まし。また上手く風除け出来て、無理なく走れ温存出来た感じ。5~10kmも18'26でカバーし、スプリットも36'44とかなり速い通過。それも余裕あり。以前、篠山とかで同じくらいのラップがあったけど、その時はかなり無理してました。

12~13kmから15kmにかけて名物のアップダウンがある。まず下りがあり、次に上りがある。ここでの消耗に気を付ける。去年ここで2時間42分45秒を出した時の、10km~15kmのラップ(19'08)を頭に入れて、今日の調子を計った。この区間も18'30と自分でもビックリのラップ。

15kmを過ぎると西に向きを変え、18km過ぎに南に向きを変えるまで平坦。そして追い風になった。ここで集団のペースが上がった。と、同時にきつさを感じ始めた。防府でも20kmの通過と同時に失速したので、嫌な予感がした。ちょっと離れた集団には無理に付いて行かなかった。差が開いたが15~20kmのラップが18'14と、これまた自分でもビックリのラップだったので、「決して落ちてる訳ではない」と自信が付き、それ以降盛り返せる要因となった。

中間が1時間17分32秒。フルではもちろん最速。ハーフでも77分台の記憶はないくらい。2008年3月に京都シティハーフで1:16'34を出して以来??

昨年の通過が1時間19分53秒。その差2分21秒。「ペースも昨年より速いからこのまま行けば切れる」、「倍したら2時間35分」、「後半を1時間22分で行ける」などなど、ここでハッキリと40分切りを意識しだす。前方に離れた集団とも等間隔で進んでいるのでペースも落ちていない。20~25kmのラップは、少し落ちて18'54も、それでもまだ18分台。防府は19'40台に落ちたので、また比較をする。

25kmからしばらく東に向かうが向かい風…やばい…1kmあたりのラップが3'55あたりに落ちる。ここは前から落ちてくるランナーを必死に捕え、ペースアップに努める。まだ足は元気。28kmあたりから向きがいろいろと変わるが、追い風でペースを上げ、時には後ろから追い付いてくるランナーに付いていき、この区間19'12で踏みとどまる。

30km通過が2時間11分15秒。残りk4の49分で行っても2時間40秒15秒。「k4から少しでも貯金が出来れば切れる!」といよいよ本格的に色めき始めた。が、気を付けなあかんのが、33km~35kmにかけてのアップダウン三連発。去年は、25~30kmが19'24で、アップダウン三連発のこの区間が20分ジャスト。今年は直前の25~30kmが昨年より12秒速いので、少なくとも19分台でカバーする事を心掛ける。出来れば19'40くらい。いよいよアップダウン。向かい風…「ここでペースダウンしたら、今までの貯金が全てパーになるで!」と、上りで前を拾う意識で三連発を乗り切る。この区間19'40。ヨシ!

35km通過が2:11'15。残りk4で行ったら2:40'15。35kmから38km手前で西に折れるまでが平坦かつ追い風基調だったので、k4を切っていける自信はあった。35~37kmまでが1km3'55を少し切るくらいで推移。あとは、西に折れてからが向かい風でない事を祈るばかり。右折…よし追い風基調。「これで行ける!」残り3km地点で、k4で行っても20秒くらい切れる見込み。この区間19'37。

40km通過が2時間30分52秒。9分7秒かかっても行ける。もうここからは安全運転。この前の都道府県駅伝?の中継地点で、脱水症状でタスキを投げて失格となったあのシーンが頭をよぎり、とにかく無理をする事だけは避けようと誓った。39kmくらいで女性のトップに抜かれたが、これも相手にせず。40kmから少しなだらかな上りが続くが、痙攣だけはとにかく気を付けた。40~41kmも3分台。「もう行けるやろ!」

ただ残り1kmが長く感じる。「4分半まで落ちなけば大丈夫」と言い聞かせ、ゴールを目指す。ゴールの運動公園が左手に見えてきた。「折れるところはどこや?早く来い!」後ろからスパート組に抜かれたりしたが、もう我関せず。いよいよ公園に折れるゲートをくぐる。「あと30秒くらい」時計を見たら2時間39分に突入したところ。栄光のゴールが近づいてきた!ゴール!両手を上げてゴールイン!手元の時計を見たら「2時間39分38秒」。「よっしゃー!」と雄たけびを上げる。その後、記録証発行の所まで歩く間は、感極まって涙が止まりませんでした。

記録証を恐る恐る手に取りタイムを確認…「2時間39分37秒」 記録を見るまで安心出来なかったが、記録を見て一安心。そこからもしばらく涙が止まりませんでした。

6年ぶりの40分切り、かつ、自己ベストのおまけ付き。それにしても長かったです。正直、もう無理ちゃうかとも思ってました。腐らずに続けて良かったです(笑) 年代別で6位だったので表彰対象(あとで調べたら8位まで)でしたが、特急の時間が迫っていたので、今年もソッコー帰宅しました。

あと前回は福岡というエリート大会、コースも平坦と記録が出やすいコースでの達成でしたが、今回はレベルは高いものの市民高い、それに難コースでの達成なので自信が付きました。

また、練習内容は、基本はジョグ、ポイント練習も夏場はなんちゃってインターバルをやるものの、基本的にはレースで実戦感覚を磨ぎ、ポイント練習はレースとレースの合間の単独30km走と月例会だけで、そんなにこだわりの練習をしなくても、40分切りが可能な事を証明出来て良かったです。

明日もまた会社で鬱陶しい事があるけど、今宵はこのEuphoria(ユーフォリア=幸福感)に浸っていたい。

最後にTakumi Renは非常に走りやすかったです。ダメージも無いと思ってましたが、帰宅して靴下脱いだら、足の両人差し指の腹の部分に血豆が出来てました。やはりソールが薄いから?

次は三週間後の泉州です。久々に関西でのレース。前回(2007年2月=2:52'57、喘息が治った直後)の復讐心で沸々としてます(笑)


IMG_0136.jpg
勝田駅前

IMG_0138.jpg
ゴール手前のゲート

IMG_0140.jpg
ゴール手前最後の直線。数時間後、ここをどんな気持ちで駆け抜けているのか?

IMG_0142.jpg
記録証

1月 月間累計315km、年間累計315km

備忘録:
前日20時過ぎ就寝、朝3時15分起床、朝飯4:00~おにぎり6個(最後の一個は流し込み)、最寄4:45発、上野5:46着。上野6:04発常磐線(普通列車グリーン車:ガラガラで快適、爆睡)、水戸着8:00。8:17発いわき行(すでに入線済み)。トイレ勝田某所2回(到着時+アップ時は小のみ)。ジェリー1時間前。荷物預け40分前。最後のトイレ某所。帰りの特急券自由席は、勝田到着時に購入。13:46発のフレッシュひたち自由席は余裕で座れる。参加者が今年から増え、勝田到着時は改札が
混雑。来年も要注意。
9時 晴れ 3℃ 北北西1m, 12時 晴れ 10℃ 東 2m, 15時 晴れ 9℃ 東 3m
[2015/01/25 20:43] 大会、記録会 | TB(0) | CM(2)

自己記録 

3km 9分59秒 2005/5/27 NRタイムトライアル
5km(トラック) 16分53秒 2007/6/13 尼崎NR5000m タイムトライアル
5km(トラック) 16分53秒 2007/9/1 第19回尼崎記録会
5km(ロード) 17分13秒 2014/07/20 よこはま月例マラソン
10km(トラック) 35分35秒 2007/5/30 尼崎NR10000mタイムトライアル
10km(ロード) 35分27秒 2008/05/11 第20回記念丹波市・三ッ塚マラソン
ハーフ 1時間16分34秒 2008/03/09 第15回京都シティハーフマラソン
フル 2時間39分37秒 2015/01/25 第63回勝田全国マラソン
[2015/01/25 20:20] 自己記録 | TB(0) | CM(2)

明日は勝田 

1/19(月) 夜10km(50分)
1/20(火) 夜8km(42分)
1/21(水) 雨オフ
1/22(木) 雨オフ
1/23(金) 昼2km、夜帰宅遅い+強風でオフ
1/24(土) 6km(途中400m刺激)

今週は雨に泣かされた。水曜から3日連続オフ。最終刺激も入れれなかった。3日も連続オフにすると足は軽いものの、全体的にフワフワした感じがする。明日スタート直後、心肺が付いてこれるように、今日は400mの刺激を入れた。これが吉と出るか凶と出るか。家庭の事、仕事の事でいろいろあり、マラソンに集中出来ません。明日も走ってみないとわかりません。

ちなみに本日18時現在の明日の予報は、
9時 1℃ 晴れ 北2m
12時 9℃ 晴れ 北東4m
15時 9℃ 晴れ 東北東3m

週中の予報では12℃まで上がる予報だったが、そうは甘くはなかった。9℃+風4mだと、また寒く感じるでしょうなー。

1月 月間累計272km、年間累計272km
[2015/01/24 18:28] 未分類 | TB(0) | CM(0)

よこはま月例マラソン 

1/11(日) オフ
1/12(月・祝) 朝10km(1時間15分)、夕方17km(1時間24分)
1/13(火) 昼2km、夜10km(61分)
1/14(水) 昼4km(24分)、夜8km(52分)
1/15(木) オフ
1/16(金) 昼4km(21分30秒)、夜7km(32分)+1km(3'26)+2km
1/17(土) 早朝5km、夜10km(52分)
1/18(日) よこはま月例マラソン、5km=18'27、10km=36'16、ダウン2km

勝田一週間前につき刺激を入れてきました。お疲れなので迷いましたが、なんとか重い腰を上げれました。

5km= 18'27 (9'25 + 9'02)

10月より始めた10km前のアップ代わりの5km。最初は21'30だったが、最近は19'20くらいで推移。今日は19分くらいを目途にしてましたが、思った以上に上がってしまいました。最後の2kmは7'10くらい。

10km=36'16 (18'01 + 18'15)

5kmの感じから35分台を目指しましたが、20kmに主力が分散すること、また、今日は千葉マリンも開催されているせいか、面子がイマイチな感じ。結局、スタートから最後までほぼ単独走。1kmが3'32、2kmが7'08、折り返しが18'01も、後半若干向かい風、競る相手がいない等でラップも落ちてしまい結局36'16でゴール。が、単独走だったので、(一人前35'45、一人後ろ37'34)よく走れた方だと思います。一人前が35'45だったので付いて行けば良かったと後悔してます。(入りの1kmが速くて自重)

ちなみに昨年の勝田一週間前は36'50で、勝田が2:42'45。果たして来週は!?別大組に先立って頑張ってきます。

1月 月間累計246km、年間累計246km
[2015/01/18 15:50] 未分類 | TB(0) | CM(0)

30km走 

1/2(金) 朝10km(65分)、昼10km(60分)
1/3(土) 朝24km(2時間7分、みなとみらいまで)
1/4(日) 昼10km(51分)
1/5(月) オフ
1/6(火) 夜12km(61分)
1/7(水) 昼5km(26分)、夜10km(49分)
1/8(木) オフ
1/9(金) 昼2km、夜9km(57分)
1/10(土) アップとダウン3km、30km走

10km 39'25
20km 1:18'28 (39'03)
25km 1:37'36 (19'08)
30km 1:56'24 (18'48)

元旦の書き込みで「昨年はインフルエンザ以外は風邪をひくこともなく」と書いた直後に、2日のジョグ中にあまりの寒さに体が冷え、なんとなく風邪気味に。いつもの公園は昼の3時半くらいから急に寒くなるので、3日はそれを避けるべく陽が降り注ぐ午前中にみなとみらいまで気ままにジョグ。これが功を奏して風邪も持ち直したが、事もあろうに午後に生まれて初めて乗った電動チャリの加速度のすごさに感動するも、スピードが出るが故、また寒風に体がやられてしまい、前日より体調が悪化。休み最終日は日が照っている14時頃に走っていても寒く10kmで早々に切り上げ。

そういう状態で仕事始め。長い休みの反動で案の定、一週間激務。睡眠時間も平均4時間ほど、走る気もすっかり失せてしまうほどの状態であったが、勝田まであと二週間につき30km走をするなら今週しかない。明日は予定があるので出来ないので、今日か月曜日に実施する必要あり。今日は天気も穏やかも、一週間の疲れがあり躊躇。しかし、月曜日にまた風が吹き荒れて、カチンカチンになる恐れもあるので、消去法で本日実施することに。

もし調子悪かったらその時点でやめて良いし、それと匠Ren2もどうしても試しておきたかったのもある。

で、寒くなる公園が、まだ寒さの影響を受けないギリギリの時間帯である14:40にスタート。平日に走ってない分足は軽く、思いのほか快調にk3'55~k4'00で推移。結局20km以降も上げる事が出来、このコースで初めて1時間56分台で終了。前月の防府前30km走より2分、昨年の勝田前より5分速かったです。これは匠Ren2の影響でしょうか?やはり反発はCSと比べると良く、軽い分走りやすいですね。その反面、ダメージのリスクを伴うも、30km走ってダメージもさほど無いように思えたので、フルで履いてみようと思います。また、疲れた状態でもこれだけ走れる事がわかったのも良かったです。市民ランナーはいつも良い状態で走れるとは限らないので、引き出しを多くしておく必要がありますね。

公園は案の定、後半15kmは陽が傾き始め、最後の10kmは冷えて寒かったですが、今日やっといて良かったです。

1月 月間累計149km、年間累計149km
[2015/01/10 21:02] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2014年→2015年 

12/29(月) 朝5km、昼15km(1時間14分)
12/30(火) 朝8km、昼17km(1時間23分)
12/31(水) 朝8km、昼15km(1時間6分)

12月 月間累計464km、年間累計4,995km

1/1(木) 朝6km、昼18km(1時間32分)

新年明けましておめでとうございます。昨年の新年がつい最近のように感じ、一年の経過がますます早く感じる今日この頃です。

2014年はほぼ5000km走り、大きな故障もなく過ごせた事が良かったと思います。日頃のチンタラジョグが案外自分の礎になっているのかなとも思います。また、2月のインフルエンザ以外は風邪もひくことなく、健康に過ごせた事も大きいと思います。ランの方は1年で8本フルを走り、ベストは12月の防府の2:41'55、ワーストは10月の新潟の2:47'30、41分台1回、42分台3回、43分台1回、45分台1回、46分台1回、47分台1回という内容です。中3週間も、新潟→湘南→つくばで経験し、以前と比べると耐性が付いていると思います。

2015年も1月から4月まで毎月フルが入っているので、狙えそうな大会が無いものの、あくまでも40分切りを目指して頑張りたいと思います。2月で46歳になるので、残された時間は少ないです。毎レースが勝負だと思って頑張ります。

1月 月間累計24km、年間累計24km
[2015/01/01 19:59] 未分類 | TB(0) | CM(1)