FC2ブログ







月例川崎マラソン 

11/25(火) オフ
11/26(水) 夜10km(65分)
11/27(木) 昼2km、夜10km(51分)
11/28(金) 夜10km(60分)
11/29(土) 夕方18km(1時間27分)
11/30(日) 月例川崎マラソン 5km(アップ代わり=19'21、10km=36'38(第二折り返し19'00、第三折り返し32'46)、ダウン2km

つくば翌週でしたが行ってきました。今回はつくばから防府まで中4週あるので、これまでの3週間とは違い、少しだけ余裕がある。その分、今週末は気が抜けていて、やる気も起きなかったがダラダラするよりは良いと思い向かう。

まずは5kmをアップ代わりに19'21。そこそこ息も上がる。ゴール後、約20分後に10kmスタート。その間、太もものストレッチをすると、まだ若干つくばの疲れが残っていたので、「今日はあかんかな?」と思ってスタートをすると、案外ハイペースでスタート直後行けた。やはり直前の心肺に刺激を入れるのはいいみたい。

第一集団は速すぎるので付けず。3kmくらいで少し先を行くランナーに追い付き、付いていった。途中ペースが鈍ったので、そこから前に出たが、引っ張るのは得意ではないので引き離す事が出来ない。第二折り返しは前回より15秒ほど遅い。折り返してから向かい風。ここも単独走+追い付かれて引っ張るパターンもペースが格段に上がらない。先ほど抜いたランナーがなかなか離れず付いてきている。

残り2kmを切ったところで、別のランナーが勢いよく抜いていった。ペースを上げるためには、勢いよく抜かれるくらいの方がありがたい。このランナーになんとか付いていきペースを上げる事が出来た。結局、このランナーには6秒差を付けられたが、逆に付いてきていたランナーには9秒差を付ける事が出来た。先月が湘南一週間前で、調子が上がってる時で36分30秒だったので、今回はつくば翌週という事を考えるとよく走れた方だと思います。

で、ずっと一緒に走っていたランナーと、ゴール後、健闘をたたえながら話していたら、なんと先週神戸に参加されたとの事。それも42分台後半で年齢は50歳!来週も那覇を走られるとの事。自分もけっこうタフになった方だと思ってましたが、自分より年長でもタフに頑張っている人がいると思うと、俄然やる気が出てきました。

という事で、今日は参加して良かったです。

終了後、出勤。。。疲れました。

11月 月間累計401km、年間累計4,531km
スポンサーサイト




[2014/11/30 23:35] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

新聞に載った 

11/24(月) 夕方11km(1時間14分)

フルの翌日が休みだと助かりますね。今日は買い物がてら、積極休養を兼ねて横浜を歩きまわりました。

つくばを終えた感じた事。

・良い練習が積めていても、それを活かすも殺すも直前いかに疲労を抜くか。
→こればかりは当日走ってみないとわからないけど、今回は体が軽くなかった。睡眠も取れていたのだが…体が軽くないと集団に付くのに労力を使うので、後半どうしてもきつくなる。やはり、いかに30kmまで無理せず集団に付いていけるかが肝要それにはいかに疲労を抜くかが重要。

・水ぶくれ!
→今回は軽症も右足裏に水ぶくれが発生。
これまであまり経験した事が無かったが、湘南に次いで連続で発生。水ぶくれが発生すると、多かれ少なかれその痛さが気になるので気が散って、気付くと集団から少し離れている。次回の防府ではなんとしてもこれを防ぎたい。でかいバンドエイドを貼ると効果があるか、ロング走で試してみたい。

で、つくばマラソンに関して、ワタクシの名前が読売新聞の横浜版に載ってました。嫁さんが見つけたのですが、つくばマラソンの県内参加者の上位として載っていてびっくり!でもうれしいですね。

11月 月間累計334km、年間累計4,464km

IMG_1925.jpg
[2014/11/24 21:33] 未分類 | TB(0) | CM(2)

第34回つくばマラソン 

11/23(日) アップ2km、第34回つくばマラソン

つくばマラソンに初出場。走ってきました。今季本命一発目で40分切りを狙いに行きましたが届きませんでした。

5km 18'50(ロス3秒)
10km 37'32 (18'47)
15km 56'18 (18'46)
20km 1:14'56 (18'38)
中間 1:19'00
25km 1:33'38 (18'42)
30km 1:53'10 (19'32)
35km 2:12'51 (19'41)
40km 2:33'22 (20'31)
Goal 2:42'19 (8'57)

前半 1:19'00
後半 1:23'19

最高気温は18℃くらいまで上がったものの、10月からのフルで慣れたのか、暑さはさほど気にならず。コースはほぼ平坦も前半の方が緩やかな下り基調か?後半は35km過ぎに幹線道路から一般道に戻るカーブの上りと残り1kmでの上りがきついですね。風も微風の部類でした。

荷物はスタート1時間ちょい前に預け、ブロックには35~40分前に入った。2列目確保。先頭列を見てみると、900番台とか700番台とかいて相変わらず。つくばのスタート位置整列はましと聞いていたが、結局Aブロックは1000番台までいっしょくたなんで、他と同じですね。待ってる間はビニール袋被ってましたが寒かったです。気温が上がるまでは南関東には無い寒さです。

で、レース展開はk3'40やk3'45あたりでもそこそこの集団が出来る感じ。スタート直後、最近少し違和感のある左ひざ内側に違和感が発生し、焦ったがそれはほどなくして消えた。k3'45があまり余裕を感じられなかったので、調子自体はあまりよくない感じ。なんとか集団の中に付けて、ペースが落ち着いた時に少し温存する戦法。調子があまりよくない分、集団のペースの見極めに集中していたせいか、5km毎の関門の通過は早く感じられた。

3週間前の湘南で水ぶくれを経験したので、今日は入念にワセリンを塗り様子を見ていたが、10kmまでは問題なし。今日は大丈夫かと思った矢先の14kmで、右足裏がチクッとした。「あちゃー、なんでやねん!」
それまでレースに集中していたが、チクッとなった瞬間、今度はそっちの方が気になりだし、レースに集中出来ない事もあった。前回よりは全然ましだが20km折り返してからは、ところどころで水ぶくれが気になり、少し集団からも遅れ始めた。

という事もあり5km=18'45で行けたのも25kmまで。そこからは集団から離され、ペースも右肩下がりで落ち始め、「今日はやばいか…」と思っていたが、28kmくらいで抜かされたランナーが良いピッチで走っていて、それに付いて行ったら何とか付けたので「今日の救世主」と思って4kmほど付いて行った。結局は離されたが、そのランナーに付いて行く事でペースも上がったため、30~35kmは自分では持ち直した感じ。

が、今日は前半で足を使ったので35km以降は、頑張っても頑張ってもk4割れ。30km通過時はゴールタイムを2時間41分台と予測したが、42分切れるか切れないかのギリギリの攻防。2013年3月の板橋以来、41分台を出していないのでなんとか出しておきたかったが、38~40kmはk4'05~10もかかる始末。残り2.195km、精いっぱいペースを上げるもk4まで戻せず2時間42分19秒でゴール。4月のかすみがうら(2時間42分5秒)にも及ばずでした。

ということで本命第一弾で40分切りを果たせず、今季40分切れそうなレースはあと防府だけとなってしまいましたが、今回は中4週間あるので、最後の望みの綱にかけたいです。新潟(47分)→湘南(43分)→つくば(42分)と中3週間のレースで着実に上げて行っているので、今度の防府こそは低めの気温で走りたいところです。終了後、左膝内側がこれまでよりも痛いので要注意です。

噂どおりコースは走りやすいですね。それと銀杏並木の紅葉がめちゃきれいです。それにしても40分切りは難しいです。

11月 月間累計323km、年間累計4,453km

備忘録:就寝20時過ぎ、起床2:45、朝食3:30からおにぎり6個、味噌汁、最寄り4:22発、秋葉原5:19着、TXエクスプレス秋葉原5:30発、研究学園6:24着、駅周辺ウォシュレットなし、シャトルバスはこの時間はすぐ乗れる。会場トイレ7時過ぎは問題なし。Aブロック近くに小用3つあり。荷物預け8:20頃混雑なし、スタート30分前から5分前までエナジードリンク。9時北東2m11℃、12時北2m18℃

IMG_1864.jpg
アップ時(7時半頃)
IMG_1865.jpg
スタート地点
IMG_1866.jpg
スタート地点直後、紅葉がきれいです。
IMG_1867.jpg
会場の雰囲気(レース後)
IMG_1868.jpg
会場の雰囲気②(レース後)
[2014/11/23 21:39] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

意味不明な万歳 

11/17(月) 昼2km、夜10km(60分)
11/18(火) 昼2km、夜8km(49分)
11/19(水) 昼2km、夜4km+2km(7'06)+2km
11/20(木) 朝7km(51分)
11/21(金) オフ
11/22(土) 6km(30分)

明日はつくば。この大会は初参加。コースレイアウト、開催時期などから今季の本命第一弾に挙げているが、また気温高めの予報。今季3戦目だが、いずれも20℃前後&ピーカン。こうやってどんどんシーズンが過ぎて行くような感じがする。

今度の衆議院選挙、大義がわからない。それとわからないのは解散する時の万歳。国民の多数が今回の選挙を望んでいないと思われるが、それなのに自分らの儀式にとらわれて万歳をする感覚が全く理解できない。小泉次男は「国民の心と距離を生む」として万歳をしなかったが、こういうまともな感覚の政治家が増えて欲しいもんです。

11月 月間累計279km、年間累計4,409km

[2014/11/22 19:21] 未分類 | TB(0) | CM(0)

よこはま月例マラソン 

11/9(日) 朝 15km(1時間32分)、夕方15km(1時間6分)
11/10(月) 昼3km、夜12km(1時間2分)
11/11(火) 夜10km(60分)
11/12(水) 昼2km、夜4km、2000+2000+1000(9分サイクル、7'03-6'57-3'27)、3km
11/13(木) 昼2km、夜10km(59分)
11/14(金) 昼3km、夜10km(57分)
11/15(土) 夜18km(1時間30分)
11/16(日) よこはま月例マラソン 5km=19'45、10km=36'23、ダウン2km

つくばの調整で行ってきました。今回も5kmをアップ代わり、ただし、k4切りを目指す。

10'15 + 9'30 = 19'45 (2.5kmで折り返し)

息が上がって良い感じです。この約20分後に10kmスタート

18'23 + 17'57 = 36'23

前半は向かい風。そこそこ良いペースの人に付いていったものの、この人の実力がわからない。3km以降ペースが落ちたように感じたが、折り返しが18'23。遅い!
で、折り返し後ペースを上げた。5~7kmまで単独で上げ、残り3kmくらいで後ろから来たランナーに抜かれて、差が付くも、こっちも上げて等間隔で推移。結局、そのランナーには5秒遅れと、さほど水を開けられず、かつ、ネガティブスプリットで行けたので良い感じで走れたと思います。

終了後、午後からは横浜国際女子マラソンを応援。昨年は3、4回映ったが、今回はカメラが直前で切り替わったりでテレビに映らず。そんな事はどうでも良いが、最後は残り2km地点で、最後のランナーまで応援しました。頑張る姿には胸を打たれます。来週はワタクシがつくばで40分を切る番です。

それと福岡のエントリーリスト見ましたが、39分後半のランナーでもゼッケンが700番台後半!ワタクシが39分後半で出た時は500番前後だったと思いますが、すごいレベルアップに驚きです。

11月 月間累計234km、年間累計4,364km

[2014/11/16 19:13] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

湘南後 

両足裏の水ぶくれがランに影響…

11/4(火) オフ → 小走りも出来ず
11/5(水) 昼2km、夜3km → 夜ゆっくりジョグを試みるも3kmで断念
11/6(木) 昼2km、夜10km(70分) → このペースでもかなりジンジン
11/7(金) 昼2km、夜11km(60分) → 前日よりましもまだジンジン
11/8(土) 昼25km(2時間5分) → ジンジン感ほとんどなし

という具合に推移。こうやって見ると人間の体って回復するもんやなーと実感する。

今回は正しい措置かどうかわかないが、水抜きした後両足にキズパワーパッドを貼った。翌日、ひどい方がまた水が溜まってきたので、パッドを取って再度水抜き。皮はまだ取れてなく、その後、絆創膏で処置したところ快方に向かった。

一方のましな方は水抜き後、パッドを貼付。ほぼ痛みもなかったが、3km走った時にこっちの方が擦れる痛みがあったので、パッドを取ったら、皮が剥がれいた。で、パッドが引っ付いて上手く取れない。結局、皮が剥がれたところがジンジンして痛かった訳だが、水ぶくれにはキズパワーパッドは使わない方が良いと思った。

でも、ひどい水ぶくれも一週間あれば回復することがわかって良かったです。

最近、国内外物騒なニュースがやたらと多いが、隣国の密漁船のニュースもかなり眉唾モン。弱腰な対応を続けていると、いつの間にか自分らの領海と主張してくるのは間違いないので、だ捕も含めて毅然と対応すべき!一度主張されると泥沼化は必須なので、もっと強気に対応すべき!台風の時も緊急措置で領海内等の停泊を認めたが、ふざけるなと思う。人の庭先を荒らす泥棒をわが家に入れるようなモン。自国の資源を根こそぎ持っていかれ、有効な対策を取れない弱腰対応。目を覚ませ、日本!

11月 月間累計105km、年間累計4,235km
[2014/11/09 08:55] 未分類 | TB(0) | CM(0)

第9回湘南国際マラソン 

11/3(祝・㈪) アップ2km、第9回湘南国際マラソン

4年連続行って参りました。予報は3週間前の新潟と同じで最高が22℃、風向きは予報どおりだと例年とは逆で前半18kmが向かい、後半22kmが追い風、残り2kmが向かいの計算となる。実際会場に着いても予報どおりの風向きであった。晴れで暑くなるので、なんとかこの風向きで推移して欲しいと願う。

去年はスタート時にすでに膀胱が満タンで、序盤早々にレースにならなかったので、今年は細心の注意を払う。これは功を奏した。また、日差しの直撃を避け、新潟と同様にキャップ着用で参戦。死角は無いと思えたが…

で、レース展開ですが、いつもk3'45で行って最後まで持った試しが無いので、今回は5km=19分イーブンで行き、最後に余力を残す作戦を取ろうかと思っていたが、結局は最初の5kmを除いてペースアップしてしまいました。

結果は以下のとおり。

5km 19'13(ロス5秒)
10km 38'01 (18'48)
15km 56'51 (18'50)
20km 1:15'43 (18'52)
中間 1:19'53??
25km 1:34'35 (18'52)
30km 1:53'57 (19'22)
35km 2:14'14 (20'17)
40km 2:34'38 (20'24)
Goal 2:43'37 (8'59)

前半 1:19'53
後半 1:23'44

当初のプランどおり最初の5kmはさほど苦しくないペースで推移。最初の3kmのスプリットから判断して19分くらい?かと思っていたが、それまでの距離表示の位置がずれていたのか5km通過が19'13。これは遅いと思い、先を行く良いペースのランナーに追い付き、付いて行ったらkm3'45くらいまで上がっていた。4人くらいの集団を形成したので、その流れに乗って行った。

アクシデントも無く推移してたが10kmくらいで足裏がチクチクし始めた。「しまったー…」 事もあろうに、なんと新品のソックスを今日は選択。以前、冬のレースで同じ事をやった時は問題なかったが、暑い分摩擦も多かったのだろう。残り30km強、正直ゾッとした。13kmの表示の時かなり痛くなり、昨年は同じくらいの地点で小が我慢出来ず、集団に付いて行けなくなったが、今年はこんな事で離脱か?と自分の判断の誤りに歯がゆさを覚えた。と、同時に、次は本命のつくばが三週間後に控えているので、そっちへの影響も心配になってきた。

足裏の水ぶくれの痛みは出たり、引いたりでなんとか集団に付いていき、18km過ぎの第一折り返しを迎えた。予報どおりここまでは向かい風だったので、後半が期待出来る。折り返すとやはり追い風だった。23kmくらいから、関東でよく見かける名前のランナーと二人になった。足裏の痛みもあり時折苦しくなるが、それでもなんとか付いていけた。その後、そのランナーが右わき腹を押さえ始め、ペースが鈍化したので27kmくらいから前に出た。35kmあたりで再度抜かされたが…

25~30kmが19'21に落ちていたが、まだ足は元気だったので、このまま5km19'30くらいは維持出来そうな感じであった。が、30~35kmのラップが追い風ながらも20'18まで落ちていて愕然。自覚はなかったが単独走になっていたのと、やはり暑さがボディーブローのように効いていたという事か。ちなみにこの区間の距離表示はおかしいです。

35~40kmも追い風ながらもペースアップ出来ず20'23。40km手前で折り返してからは向かい風できつかったが、足裏の痛みもこらえ、ペースダウンしているランナーを何人か拾いながら2:43'37でゴール。

30kmの通過とその時の余力度から2時間40分台~42分台を予想も、それを下回る結果になったが、三週間前の新潟と比べると4分短縮し、また、暑さを勘案すると良い結果だったと思います。

で、心配なのは足裏の水ぶくれ。両足ともそこそこ大きいのが出来てます。帰宅途上、歩くのがきつかったです。特に力のかかる勾配があるところでは痛みも倍増といった感じ。これから水抜きを実施します。筋肉痛等体のダメージはかなりマシですが、三週間後のつくばに向けて、この足裏の水ぶくれだけが心配です。

あ、あと前回の新潟同様に感じたのは、暑い時はキャップを着用すれば、ダメージを軽減出来ていると感じました。

この大会はボランティアの方々の真心がこもった大会で、エントリー代は割高も来年も出たいと思ってます。毎年、帰りの大磯駅に着くと「来年は出れるのかなー」と考えてしまうのですが、今年も同様の気持ちになりました。(異動が多いので…)

11月 月間累計50km、年間累計4,170km

備忘録:4:32地元駅発、横浜4:54発経由大磯5:35着。6時プリンス着。朝3時起床、朝食4時前からおにぎり6個、味噌汁。大:自宅1回、@P2回。ブロック入り8:15。ブロック近くのトイレで小。辿り着くまで約15分。スタート30分前にエナジードリンク。レース中はジェル1個のみ。9時北北東2m18℃、12時北東3m21℃

写真 1 (3)
会場到着時(6時過ぎ)
写真 2 (3)
会場到着時(6時過ぎ)②
写真 3 (3)
会場到着時(6時過ぎ)③
写真 4 (2)
7時くらい
写真 5 (1)
帰りの大磯港の屋台で購入。これで500円!
[2014/11/03 16:41] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

泉州当選 

10/27(月) 夜11km(56分半)
10/28(火) 昼3km、夜10km(60分)
10/29(水) 昼2km、夜10km(55分)
10/30(木) 昼2km、夜6km+2km走(6'53)+2km
10/31(金) 昼2km

10月 月間累計396km、年間累計4,120km

11/1(土) オフ
11/2(日) 朝6km

来年2月は別大棄権、東京外れで、フル難民化の恐れが急上昇し、頼みの綱は泉州の抽選結果だったが、28日に発表があり、なんと「当選!」との事。倍率はわからないが、大阪、東京と外れたので久々に当選した感じになる。

これで年明け以降のレースが確定。
勝田(1/25)→泉州(2/15)→横浜(3/15)→長野(4/19)

どれもこれも記録が狙えそうもないコース(最初の三つ)、時期(最後の一つ)だが頑張ろう。でも案外泉州は記録が狙えるコースなのかもしれない。(これまでの参加者の記録を見て判断)

泉州は個人的に2007年に出て以来の出走だが、そのレースは喘息で走れなかった時期の直後で、調整不足がたたり2時間52分後半という散々なレースで、しんどいイメージしか残っていない。今確認したら、35~40kmは23分もかかっている。その後別大を走り始めたので縁のない大会になっていたが、リベンジしたい気満々です。

明日は湘南。気温、風向きが予報によってマチマチですが、頑張ってきます。
[2014/11/02 17:59] 未分類 | TB(0) | CM(0)