FC2ブログ







月例川崎マラソン 

10/20(月) 昼2.5km、夜11.5km(56分)
10/21(火) 夜10km(52分)
10/22(水) 雨オフ
10/23(木) 昼2km、夜16km(1時間16分)
10/24(金) 朝8km(52分)、夜12km(57分)+1km(3'32)+2km
10/25(土) 朝5km、夕方18km(1時間28分)
10/26(日) 月例川崎マラソン 5km(アップ代わり=20'40、10km=36'30(第二折り返し18'46、第三折り返し32'40?)、ダウン2km

今週も行ってきました。

湘南の8日前を考えると、最終刺激にはちょうど良いが、一昨日の夜に1kmx2をやろうと思い、1本目を走ったら3'32もかかり、2本目は無理するのはやめようと思ったが、少し歩いた後、「やはりもう1本走っておこう」とスタートし300mしたところで右足のふくらはぎの下あたりがピクッとした。

昨日も走ったがどことなく万全では無かったので、今日もどうしようか迷ったが、とりあえず行く事に。それも季節外れの暑さ。20℃超え+湿度。今週も5kmをアップ代わりに使った。一人のアップより、人が走っているので、そこそこのペースに上げても楽に走れる。20分40秒。汗だく。

20分後くらいに10kmスタート。やはり5kmで心肺を上げているのが功を奏すのか、思いのほか調子が良い。5人で集団を形成し、けっこうきついペースもなんとか付いていける感じ。第二折り返しが5.5km?くらいあたりだが、そこで一人がペースを上げ、右足の事を考えるとあまりペースを上げたくないところ。少しばらけたので、「誰かが付いていけないから、落ちたランナーに付いて行こう」と思ったら、結局取り残されたのは自分だけ(涙)やはり単独走になるとしんどい。という事で、36分前半くらいで行けるかと思ったが、終わってみたら及第点の36分30秒。まあ、右足も痛くなかったし、消耗する暑さを考えると良い練習になったと思います。(自分ではk3'35くらいの速いペースでも良い感じで走れてる感触あり) しかし、練習レースながらも、「なんであそこで付いて行かなかったのか?」とちょっと後悔しますね。

あとは湘南当日がまともな気温になって欲しいが、11/3にもかかわらず最高23℃とゲンナリする予報となっております。

それと、昨日は波乱万丈ながらも長野のエントリーに成功。ランネットの「お待ちください」カウントダウンの後、エントリー画面が出たが種目別エントリーのボタンが表示されず、その時点で万事休すと思いつつ、更新したところ、カウントダウンの後、奇跡的に?展開したが、今度はログイン済みにもかかわらずなんと再度ログインを求められ、その後、さらに奇跡的につながりクレジットで支払いをしようとしたら、「現在クレジットカードが使用できません」という訳わからんエラーが何回も出て、結局コンビニ払いに。何とか事なきを得たが、30分で締め切っていたので、かなり危うかったと思います。ちなみに会社でエントリーしてる人に聞いたら、「全て順調に行った」との事。なんやねん!?ということで、これまで3回走って良い思い出のない長野でリターンマッチに挑んできます。長野はホテルがどこも抑えられていて、とにかく異常の一言に尽きます。

大会エントリーについては、制限の無いサブスリー枠をどの大会も検討しろよな、いい加減。そこで制限設けなくても、サブスリーなんか全体の数パーセントしかいない訳やから大混乱にはならないし、事務局の記録証の照合とかも大した事無いと思うのだが…エントリーの度に気を遣うのはもうウンザリです。

10月 月間累計346km、年間累計4,070km

スポンサーサイト




[2014/10/26 19:24] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

よこはま月例マラソン 

10/13(月・祝) 台風でオフ
10/14(火) 夜10km(62分)
10/15(水) 雨オフ
10/16(木) 昼3km、夜15km(1時間12分)
10/17(金) 昼2km、夜10km(57分)
10/18(土) 朝5km、夜15km(1時間10分)
10/19(日) よこはま月例マラソン 5km(アップ代わり=21'30[Net Time]、10km=36'08(18'04、18'04)、ダウン1km、夕方10km(62分)

フル翌週ですが今月も行ってきました。気温、天気とも一週前の新潟並み。5kmが9:15、10kmが10:00スタートだが、アップ代わりに使った5kmの後半を10'15で走ったら、けっこうな汗が出るくらいの暑さ。でもむさくるしい湿気が無い分、不快さはさほど高くない。

フル翌週なので目標設定に迷ったが、36'30くらいを目途にした。入りの1kmが3'31、その後、前方の3人の集団に追い付き、そこに付いた。10kmは5kmまで無理して後半失速するのがお決まりのパターンなので、今回は決して前に出ずひたすら付いていった。折り返しが18'04。なかなか良い感じではないか。折り返すと、一人ペースを上げたので、そこに付いていった。残り2kmで少し離れたが、残り1kmの通過が32'30。という事は3'30を切れば、思いもよらぬ35分台!?が、上り坂があるのと、フルの翌週でゴリゴリ行く勇気も無かったので、それなりに上げてゴール。36'08でした。調べてみたら、このタイムはこのコースでの10kmのベストでした。(これまでの記録は2011/6の36'11)

35分台は出せなかったけど、フルの翌週という事で上出来かと。それなりにスピード強化は成功しているので、あとはこのスピードをフルに上手く活かす事が出来れば…

さてさて、阪神の日本シリーズ出場天晴です!勝ったから言う訳ではないけど、広島に勝った瞬間から勝ち上がる予感はしてました。特に物心付いた時から大嫌いな某球団をこてんぱんにやっつけたので、気分スッキリです。日本のポストシーズン制度はおかしい事だらけで、それを羅列しようかと思ってましたが、今日は阪神の祝福に留めておきましょう!それにしても関東での虎の扱いは小さいです。道頓堀に飛び込むシーンはニュースで若干やっていたが、それ以外はほとんど取り上げられてません。しかし、言い方はどうあれ、リーグを制したのだから、ビールかけはやっていいのでは?なんか味気ないです。

10月 月間累計241km、年間累計3,965km

[2014/10/19 18:45] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

第32回新潟シティマラソン 

10/6(月) 夜12km(58分半)
10/7(火) 夜10km(54分)
10/8(水) 夜6km+1500m(4'53)+3.5km
10/9(木)、10/10(金) オフ
10/11(土) 朝5km
10/12(日) 第32回新潟シティマラソン アップ2km

密かに新潟に行ってました。行く条件は、暑くなく、風が強くない事。前日の土曜日正午時点で、最高気温25℃、風も5~6mだったので行くつもりはなかったが、14時の予報が最高23℃、風も東2mにつき、急きょ参加することに。こういう事だったので、まあ、なんせ前日はバタバタ。現地に着いたのが18時半前。受付が20時までで、着いたのが19時半前。その後、夕飯、翌日の準備とまったく息つく間もない感じでした。

で、結果は。。。この散々なラップをどうぞ。

5km 18'36 (ロス1秒)
10km 37'25 (18'49)
15km 56'14 (18'49)
20km 1:15'18 (19'04)
中間 ???
25km 1:35'33 (20'15)
30km 1:56'10 (20'37)
35km 2:17'04 (20'54)
40km 2:38'30 (21'26)
Goal 2:47'30 (9'00)

前半 1:19'40??
後半 1:27'50??

天気は画像のとおり雲一つない晴天。スタート前は日陰は寒いが、日向は日差しのきつさを感じる。ただ、湿気が少ない分不快な暑さではない。前半はラップのとおり、今夏のスピード強化の効果が出たか?と思わせる展開だったが…20km折り返してから、延々17kmも続く日本海の向かい風に完全にやられました。途中防風林があるところだけ風がましで、あとは終始日本海が見える海岸線。途中「めぐみさん、戻ってこいよ!」と心の中で叫びながらラン。。。コースは海岸線に出る13kmくらい?までは、市内をクネクネ、アップダウンも案外多く、海岸線に出ても微妙にアップダウンが多い癖のあるコース。あとは、前述の延々17km続く海岸線。向かい風で暑さは中和されるも、元々気温が高めなので、体力も密かに消耗されたって感じ。

10月のフルはやはり無理がありますねぇ。リベンジマッチももういいです。コースは再検討する必要があるのでは?あの海岸線は味気ない。
3週間後の湘南ではもう少しまともに走りたいです。

10月 月間累計155km、年間累計3879km

写真 1

写真 2

写真 3
種目別は10位までが表彰対象だったようです。。。帰宅後判明。
[2014/10/12 20:43] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

この時期の風物詩 

9/29(月) 夜12km(62分)
9/30(火) オフ

9月 月間累計447km、年間累計3724km

10/1(水) 2000x4(7'40 x 4、レスト2分半)、アップとダウン 6km
10/2(木) 夜10km(63分)
10/3(金) 夜15km(1時間13分)
10/4(土) 朝5km、夕方17km(1時間22分、ラスト1km=3'21)
10/5(日) 荒天オフ

10月 月間累計63km、年間累計3787km

いつも走る公園で最近知り合ったランナー(ベスト2時間57分)の練習を先日引っ張りました。2000x4。内容は2km=7'40を4本。無事終了し、感謝されてうれしい限りです。タイム向上の役に立てれば、とても嬉しいです。

さて、MLBはすでにプレーオフに突入したが、レギュラーシーズン最終日に個人タイトル争いでドラマがあった。ナショナル・リーグの首位打者に輝いたAltuveが、試合後に語った言葉が以下。
"I think this is way better than just sitting on the bench and waiting for something," Altuve said. "If you want to win something, you've got to win it on the field."
↓和訳すると…
「何かを勝ち取りたい時は、ベンチに座ってその瞬間を待つのではなく、グラウンドに立って勝ち取らないといけない。その方が望ましい。」

試合前は2位に3厘差を付けて打率トップ。最終戦はGM、監督の決断で欠場が決まっていたが、試合前に出場を直訴して急きょ試合に出場する事に。見事2安打(2位の打者は無安打)を放ち、堂々と首位打者を獲得した後のコメントが上。実に感動的で清々しい。本人の意志もさることながら、それを叶えた球団上層部の決断にも拍手を送りたい。

この記事は先週の週明けに書こうと思っていて、ついつい書きそびれてしまったが、上の記事とともに「一方日本のプロ野球では、秋風の到来とともに醜い個人タイトル争いも佳境に入る…」と書こうと思っていた。

で、今日外出先でネットのニュースを見ていたら、「5打席敬遠に大ブーイング」の見出し。打率1位と2位の直接対決で、1位の方のチームが全打席敬遠したというもの。この時期の姑息な手段による個人タイトル争いは、日本のプロ野球の風物詩でウンザリです。そこまでして獲りたいのかと思う。日本の野球はとっくに興味が無いが、こういうのを見るにつけ、益々どうでもよくなってしまいます。

[2014/10/05 17:44] 未分類 | TB(0) | CM(0)