FC2ブログ







なんか悔しいな~&久米宏!? 

3/24(月) オフ

先月の東京マラソン後とは違い、今回は筋肉痛もほとんどなく、今日も普通にジョグできる感じであったが無理せずオフ。改めてインフルの脅威を実感する。

今季これまで振り返ると、昨シーズンと同じフル5本走り、内容も福岡が防府に代わっただけ。で、その内容は…

昨シーズン 41分台3回、42分台1回、47分台1回
今シーズン 42分台2回、45分台2回、46分台1回

内容は明らかに昨シーズンの方がいい。中間地点のスプリットも昨年は3回78分台があったが、今年はゼロ。年齢による衰えは否めない域に入っているが、まだやれる感じはする。注意しないといけないのは、スピード持久力がこのまま上がらないと、加齢による影響と考えざるを得ない点か。それにしても悔しい。あと1戦、かすみがうらが残っているが、この大会は昨年季節外れの低温、暴風雨で49分台と散々な結果だったので、密かに雪辱戦と位置付けている。すべては気温次第だが、45分以内は狙っていきたい。ということで、いつもどおり、フルに向けた調整をしていくが、奇跡の気象条件に期したいところである。最高気温15℃くらい!たまにはうれしい誤算がないかな~!?

ところで、気になるマ〇ーシア航空機の行方だが、マレーシア当局の記者会見で久米宏そっくりな人がいると思うのはワタクシだけでしょうか?

2014y03m24d_235211927.jpg

スポンサーサイト




[2014/03/25 00:10] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2014板橋Cityマラソン(東京・荒川市民マラソン) 

アップ 2km
2014板橋Cityマラソン(東京・荒川市民マラソン)2:46'41
ダウン 1km

5km 18'42 (ロス2秒)
10km 37'20 (18'38)
15km 56'03 (18'43)
20km 1:15'05 (19'02)
中間 1:19'14
25km 1:35'15 (20'10)
30km 1:55'40 (20'25)
35km 2:16'38 (20'58)
40km 2:37'43 (21'05)
Goal 2:46'41 (8'58)

前半 1:19'14
後半 1:27'27

3年連続行ってきました。ここ3年間でもっとも条件(後半の向い風)が悪かったです。後半の足の感触は余力が残っていて、一か月前の東京よりも断然良く、レース終了後のダメージ、疲労度も今回の方が断然ましですが、それでもタイムは東京よりも1分も悪く、かつ、今季ワーストです。これだけでどのくらい向かい風がひどかったかがご理解いただけるでしょう。後半は合計で約1km以外は、時には前に進むのも困難な向かい風でした。やはり予報は当たりません。

簡単に展開を述べると、往路は追い風に押されて15kmまでは5km=18'45以内のペース。発汗量はかなり。15km~20kmが落ちているのは、少し疲れてきたのと、ふくらはぎの左足のサポーターがまたずり始め気になったため。ずれ始めると、サポーターの上の部分がふくらはぎを圧迫するので、なんか攣るような感覚に見舞われます。もう二度と使わん。

折り返してからは集団に付けず、白旗寸前であったが、後ろから追いついてきたグループに付いて行ったら奇跡的に回復。そのまま31kmくらいまで付かせてもらう。それでもk4オーバー。31kmから集団から抜けるも、33kmくらいの超向かい風に苦慮している間、後ろから二人追いついてきて、これにも問題なく付けた。足に余力があっただけ残念。やはり今日は潰れてるランナーも相当多い。37kmの水門の上りは、上り+風できつかったが、40km過ぎてペースアップ度は大した事なかったものの何とか上げれて、46分台死守でゴール。まあ、言い訳に聞こえるだろうが、この風で軽く4~5分落ちといったとこでしょうか?そう思っているだけで、年齢から来る実力ダウンもあるか?

4月にかすみがうらを入れているけど、時期的に気温が上がるのでもう期待出来ないでしょう。ということで事実上、今季終了。ここでも言い訳ですが、今季は3レース(防府、勝田、板橋)風でやられ、1レース(東京)体調不良でやられ、なかなかドンピシャに当らなかったシーズンでした。シーズンベストは防府の2時間42分13秒。1歳刻みランキングでもランクダウン必至。(昨年は2月の誕生日後の東京でシーズンベストだったので、同じ45歳でのランクインになるため、さらにランクダウン必至の要因となっております。)冷静に分析すると、まだ2時間40分前半は出せても、40分切りを果たせる実力はないですね。スピードに対応出来ていない。いよいよ下降線を辿る時期に突入したかもしれません。

備忘録:
起床3:30、最寄り4:58発、浮間舟渡着6:24。例の場所で放出も足りず、アップ時になんとなく催し、久々に会場のトイレも使用。朝ごはん、おにぎり6.5個、起床後すぐ。荷物預け1時間前、さほど混雑せず。ブロック入り30分前。余裕で2列目。(やはり300で区切ってくれるのはいい!)

3月 月間累計302km、年間累計952km

2014itabashi.jpg
空模様はよかったのだが…

2014itabashi2.jpg
サポーターずれ落ちの証拠写真
また左足です(着替え後ですでにタイツを履いてます)

[2014/03/23 16:13] 大会、記録会 | TB(0) | CM(2)

事実上の最終戦 

3/19(水) 4km+2km走(7'02)+2km
3/20(木) オフ
3/21(金) オフ
3/22(土) 5km

明日は今季事実上の最終戦。10日前から天気が気になっていたが、9時スタートで12時の予想が14℃なので許容範囲か。一時19℃まで上がった事を考えるとだいぶまし?コースは往路が南東向き、復路がその逆。風向きは9時が北北西4m、12時が北北西3m。昨年と同様の向い風が気になるところ。まあがんばりましょう。

3月 月間累計257km、年間累計907km
[2014/03/22 19:34] 未分類 | TB(0) | CM(0)

信頼度A 

3/18(火) 夜9km(43分)

密かに期している週末の板橋。東京の時のようにインフルも大雪もなく、二週間前の30km、一週間前の10km走も順調に消化し、具体的には言わないが東京前と比べて足の疲れも軽減される要因ももう一つある。で、あとは天気さえ普通であればだが…

9日先の予報が発表されるtenki.jpというサイトがあり、先週金曜日あたりからチェックしている。

最初は最高気温15℃と発表され「これがぎりぎりラインか」と思う。その後徐々に下がりこの前の日曜日には最高気温が12℃まで下がり、今度は下がりすぎを懸念。昨日月曜日の予報ではまた15℃まで上がり、さらにレース翌日の月曜日の最高気温が19℃となっていたのが気になった。「少しタイミングが狂えば、前日の日曜日にも影響してくるのではないか」と。で、今日息を飲んで予報を見たところ「最高気温18℃」…

終わった。

いくらなんでもこの時期にこの気温は暑すぎる。

で、不可解なのがこの予報の「信頼度」の値。上述の予報の変遷の最中も常に「信頼度A」。これだけコロコロ変わって、どこが「信頼度A」やねんな!?なかなか気象条件には恵まれませんわ。

2014y03m19d_002251570.jpg

3月 月間累計244km、年間累計894km
[2014/03/18 23:59] 未分類 | TB(0) | CM(0)

豪華客船QE 

3/17(月) ジョグ10km (56分)

豪華客船クイーン・エリザベス号が横浜港に初めて入港し、今晩出港につき、ジョグがてら見に行った。そりゃもう本当にデカく要塞のようでした。これまでも横浜に寄港したことがあるが、ベイブリッジをくぐることが出来ず、コンテナターミナルがメインの大黒埠頭に入港していたが、「殺風景」と不満が上がっていたとの事。そりゃ、そうやろ。今回は干潮時を狙ってギリギリくぐり抜け、無事横浜港に入港。

http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/140317/cpd1403171115000-n1.htm

月曜日の晩にもかかわらず、ものすごい人でした。

3月 月間累計235km、年間累計885km

写真 (4)
出港!

[2014/03/17 23:59] 未分類 | TB(0) | CM(0)

よこはま月例マラソン 

3/13(木) 早朝5km, 夜:暴風雨でオフ
3/14(金) 昼3km, 夜10km(55分)
3/15(土) 夕方17km(1時間20分)
3/16(日) よこはま月例マラソン 10km (36'52[17'55+18'52]), アップとダウン 5km

板橋一週間前につき、よこはま月例マラソンで調整をしてきました。

あくまでも目的は板橋の調整も、最低37分は切りたいのと、出来れば36'30あたりを目指したかった。今回はいつもと風向きが逆で後半が向かい風。前半快調にとばす長身のランナーに4kmくらいの若干の上りを使って追い付き、おそらく「短い系」のランナーと思われたので、「この人に付いて行けば、そこそこのタイムが出る」と思い付いていく。折り返しが追い風の恩恵を受け17'55。「まだ18分切れるんや」。

後半案の定向かい風。そのランナーに付いて行くも、心肺がさほどしんどくなかったので「もしかしてペース落ちてる?」と思い、その人が1km毎にチェックするラップで自分も見たら、k3'45オーバーくらいまで落ちていた。残り2.5kmあたりで自分が前に出るも、さらに強烈な向かい風で前に進まず。そうこうしているうちに後続に追いつかれるという、ノルディック複合の後半距離のような展開。でも、今回はまだ自分も余力があったので、抜かれても付いていけた。残り500mあたりで、先々月も後塵を拝した特徴的なロン毛のランナー(調べたらフルはワタクシの方が10~15分ほど速い)の前を行き、逃げ切りを図ったが、もう一人の切れ味鋭いランナーのラストスパートに付いていけず、かつ、残り100m切ったところでロン毛のランナーにも抜き返されゴール。36分52秒。まあ適度な刺激が入ったのでよしとしましょう。

走りの方は順調かと思いますが、別の問題点が…5年ほど前にザムストを着用するも、インターバルの時とかにたびたびずれ落ちるので着用をやめた。当時は今ほどランニンググッズもより取り見取りではなく、サイズもMしかなかったので、それを購入したが、今となってはチョイスも増え「小さいサイズならずり落ちないであろう」と先日購入を決意。主目的は汚い足を隠す事だが、フルの後半で疲れが軽減出来るなら一石二鳥。ザムストが無かったので、C3fitのパフォーマンスゲイターを購入。購入の際、店員にふくらはぎを測ってもらいサイズは「XS」。昨日のジョグに試したところ、なんとなく左がずれる感じがした。で、今日も試したところ、序盤からずれ気味になり、折り返しでは明らかに落ち始め、残り数kmは完全にずれ落ちた。「XS」でずれ落ちたら、諦めるしいかないって事?多分、何をやってもずれ落ちるんでしょうね。来週着用するかどうか悩むところ。なんかコツってあるんかな?ほんま、嫌になります。

3月 月間累計225km、年間累計875km

写真 (4)
レース後のずれ落ち証拠写真。
素足の部分はタオルで隠しております。

[2014/03/16 17:32] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

ありがた迷惑なモノ 

3/12(水) 昼2km, 夜7km+2km走(6'50)+2km

心肺に刺激を入れる目的で2km走を実施。公園の一周400mコースは形がほぼ「円」なので、ずっとコーナーを曲がってる感じで精神的に疲れるし、スピードも乗らない。で、代わりにロング走で使う800mコースを使用。これだと半分近くは直線になるので、ヘアピンがある以外は多少は走りやすい。距離の正確さは??だが、周回コースで走るよりも良いタイムが出た。周回の方はかなり目一杯走っても、7分くらいが精一杯なのだが。

さて、今日は昨日の「ありがたいモノ」とは相反する「ありがた迷惑なモノ」。東京を歩いてると人が多い分、自転車も多い。で、夜になるとライトを点灯するのは良いことなのだが、最近のはLEDを使用しているせいか眩しすぎる。眩しいだけではなく、上向きの場合が多いので、車のハイビームと同じ現象が起きている。さらにチカチカするやつなんかが前から来ると、残像が残るほどひどい。注意喚起する意味では良いのだが、ハイビームと同じ効果ではかえって迷惑である。こういう意見が増えて、下向きに付けるなど一定の規制を設けて欲しいモノです。

3月 月間累計175km、年間累計825km
[2014/03/13 00:19] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ありがたいモノ 

3/10(月) 昼2km, 夜5km
3/11(火) 昼16km(1時間20分)

今日は年休を取った。夕方前に16km走り、おおむねゆっくり過ごした。30km走の後の左足裏の違和感は、昨日はそこそこ強かったが、今日はまし。一体この違和感何なんでしょう?

先月出張で神戸に行った際、関西の電車に乗って、関東の電車との違いに気付いた。JR、阪神、地下鉄に乗ったが、いずれも関東にはあるものが無かった。それは、電車のシートの端の「ついたて」(ボード)。3年前に引っ越しでこっちに来た時には、それがあって感心したのを覚えている。ついたてのないシートの端に座ると、立ってる乗客でそこの手すりに腰をかけてくる者が少なくない。非常識かつ迷惑である。鬱陶しいから肘でグイグイやって気付く者もいれば、効果なしの場合もある。で、そのついたてがあると、立ってる乗客がもたれかかっても何ら影響がない。実にありがたい優れモノなのである。どちらかというと関西の方がマナーが悪いので、関西でもいち早く導入すべきだと思うのだが…

3月 月間累計162km、年間累計812km

unnamed (11)
座席の端の「ついたて」。
東京マラソンに行く際の早朝の電車で撮影。

[2014/03/11 23:44] 未分類 | TB(0) | CM(0)

板橋前30km走 

3/6(木) 昼2km, 夜15km(1時間13分30秒、途中1km交互でペースアップとジョグ、最後k3'30ちょい)
3/7(金) 夜6km(40分)
3/8(土) 朝5km, 夕方18km(1時間23分)
3/9(日) 30km走 2時間29秒(平均k4'01, 10km=40'25, 20km=1:21'03(40'38), 30km=2:00'29(39'26)),アップとダウン3km

今日は板橋二週間前につき、恒例の30km走。東京二週間前は大雪で実施出来ず。その二日後の祝日に行ったが、インフル病み上がり直後に加えて、寒さによる腹痛で15kmでダウン。今日も寒かったので、寒さ対策で早めに実施、ヒートテック+長袖T+ウィンブレベストに加えて、お腹にはカイロを貼り臨んだ。序盤、お腹が少し緩かったが、おおむね好調に推移。やはりインフル後は表面上は完治していても、中身は全然治っていない事を実感しました。東京マラソン後の左足ハム下の張りは問題なし、左足足裏~くるぶしにかけての違和感はゼロでは無いが、30km走でも持ったので多分大丈夫?勝田二週間前の30km走より1分良かったので、とりあえず上り調子という事か。

で、板橋の参加の案内が届いた。昨年はコースの何箇所かが工事で未舗装になっていて走りづらかった。昨年は工事区間が2km、13km、14km地点にあり、一回あたり400mくらい続き、復路もあるので合計2.5kmくらいが未舗装区間。今年はどうか非常に気になっていたが、なんと昨年よりひどくなっている。5.6~6.3km、10.5km~12.8km、14.2km~14.8kmに加えて、復路なので合計なんと7.2km!!昨年の3倍、全体の17%が未舗装区間。これはキツイ!特に2.3kmも続く区間はかなりきつそう。

しかし、本来の舗装コースを走れないなら、少しは割引があってもいいのではと思ってしまいます。国か自治体の方針だから仕方ないのかもしれませんが、これだけ多くの参加者がいるわけなんで、避ける事は出来ないんですかね?まあつべこべ言わず頑張るしかないですね。

3月 月間累計137km、年間累計787km


[2014/03/09 20:57] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今季ジ・エンド? 

3/3(月) 昼2km, 夜12km(58分)
3/4(火) 昼2km, 夜9km
3/5(水) 夜3km

2月上旬にインフル以降、東京マラソン含めて下降気味。心技体ともに下降線をたどってる感じ。左ハム下の張りは少し良くなったが、火曜日の朝に、疲れが残っていたであろう左足のかかとに変な力が入った瞬間、変な痛みを感じた。それ以降走ると、内側のくるぶしから土踏まずにかけて違和感を感じる。火曜の夜がそんな感じで、先ほど3kmを超ゆっくり走ったがまた同じ違和感が出てきた。ここ最近、故障知らずであったが、こういう個所を痛めると厄介。一過性であって欲しいが、東京以来ろくな練習も出来ていないし、この違和感が続けば、ひょっとしたら今季はジ・エンド?なんとなく嫌な予感がしてきました。

3月 月間累計58km、年間累計709km
[2014/03/06 00:34] 未分類 | TB(0) | CM(4)

まだダメージ残ってます 

2/27(木) 早朝5km
2/28(金) 早朝4km

2月 月間累計276km、年間累計650km

3/1(土) 朝15km(1時間17分)、夜5km(28分)
3/2(日) 朝5km(27分)、夜6km((33分)

2月はインフルの影響もあり、僅か270km台で終了。

土曜日は東京マラソン以降、初めて5km超を走ったが、日曜日を含めてまだダメージが残ってます。通常、右のハム~尻にかけてはよく筋肉痛が発生するが、今回は珍しく左ハムの下側が痛く、ジョグしてるとまだ張りがある感じ。そう考えるとインフルの影響って、想像以上に強烈ですね。それと週末のたびに天気が荒れるので、まともな練習も出来ません。来週末はロング走をしたいが、予報はまた寒いのでたまりませんね。空咳は出るは、板橋はなんか怪しい雰囲気になって参りました。

3月 月間累計31km、年間累計681km
[2014/03/02 23:15] 未分類 | TB(0) | CM(0)