FC2ブログ







雪辱戦 

1/27(月) 夜7km(48分)
1/28(火) 夜10km(58分)
1/29(水) 夜12km(57分)

勝田後も調子が良い。筋肉痛もほぼ癒え、今宵は普通にジョグ出来た。東京Mは久々に40分切の手応えを感じている。自分の苦手の心肺系もそれなりに上がっている感じもしている。東京Mの懸念点は、やはりスタート位置、直前に仕事のヤマ場がある事、それと家族が現在風邪を引いている点。移されるなら今の内か。

さて、誰にも悪い思い出の方が強い大会があることと思います。もちろんワタクシもたくさんあります。今季のフルの6戦中、雪辱戦が3つ含まれている。一つは防府、二つ目は勝田。前者は2006年の大会で喘息により、これまでのフルで唯一DNFとなっている大会で、後者は昨シーズンのレースの中で最も苦しい大会であった。ともに42分台を出し、嫌な思い出は払しょく出来たと思っている。待ってろよ、かすみがうら。

で、ワタクシ、関西の市民大会は軒並み「攻略した」という感触を持っていません。それぞれベストは、福知山で46分台、加古川が45分台、泉州が52分台、口熊野が57分台、45分を切っているのは篠山の43分台のみ。何故かと言うと、福知山の46分で当時50分が参加資格であった別大に出て、その別大で41分を出して、福岡に出始めた為、関西の市民大会は篠山以外は出なくなったからです。

苦手意識のある大会を攻略するのは実に気持ちが良いもの。来季以降、少しずつ関西市民大会の雪辱戦に出るのもいいかなとも思う。今の自分が福知山を走ったら、しんどく感じたポイントはどう感じるか?同じ河川敷の大会の板橋では良いタイムを出しているが、加古川はどうか?喘息の病み上がりで序盤から苦しかった泉州はどうか?後半の橋はどうか?など考えていると、けっこうワクワクするものである。

では、出場するにはどの大会が妥当か?タイミング的には二月後半の泉州がいいかもしれない。もし福岡に出れたら加古川も良いかもしれない。福岡がダメでも、つくば(知らなかったが登録の部は記録証の提出があるらしい=水増しランナーがいない)で狙って、加古川というのも良いかもしれない。

まあ、まだ先の話しなのでどうなるかはわからないが、なかなか面白そうな企画である。
あと、長野!3回出て、51分、44分、49分とさっぱり。。。

1月 月間累計379km、年間累計379km
スポンサーサイト




[2014/01/29 23:52] 未分類 | TB(0) | CM(0)

第62回勝田全国マラソン 

勝田に行ってきました。昨年は直前の調整不足、気合なしに加えて、難コースに沈みかろうじて2時間48分を切る散々な内容。今年は防府以降も調子よく、真剣に40分切りを視野に入れて臨みました。昨年良いペースで40分を切ってるランナーのゼッケン番号を調べる程入念でした。それと、この難コースを攻略したい、雪辱を果たしたいという気持ちも強かったです。

結果は、

5km 18'36 (ロス3秒)
10km 37'19 (18'43)
15km 56'27 (19'08)
20km 1:15'39 (19'12)
中間 1:19'53
25km 1:34'47 (19'08)
30km 1:54'11 (19'24)
35km 2:14'11 (20'00)
40km 2:34'02 (19'51)
Goal 2:42'45 (8'43)

前半 1:19'53
後半 1:22'52

自分としては防府よりもかなり手ごたえある走りだったのですが、難コースと強風が原因ですかね~?(帰りの特急電車も強風で到着が5分遅れる程。)40分切りはなりませんでしたが、昨年の雪辱は果たせたと思ってます。

予報は部分的に外れ、朝は予報とは裏腹に快晴で気温も高かったです。スタート位置には20分前に並びましたが、ポリ袋無しでも全然寒くないくらい。ただ、12時以降気温が下がる予報だったので、終盤の冷えを予測し、中にはタンクトップ1枚重ねてました。

10時半スタート。昨年はスタート直後から全身が重たかったが、今日は良い感じ。アップ時からもそんな感じはしてました。集団形成に乗り遅れないよう、周りの動きを見ながら、前にある集団に付く事を目指す。そこにはチェックしていた179番のランナーもいる。10mくらい離されていたが、4kmくらいのけっこうきつめの上りで差を詰め追いつく。上りで詰めれるのは調子が良い証。5kmも18'36と上々。(上の公式タイムが少しおかしく?、実際の時計はマイナス2秒くらいです)

市民大会なのに、この大会はレベルが高いので、このくらいのペースでもかなりの集団が出来ている。7km過ぎのヘアピンターンをすると、今度は15kmまでほぼ直線だが、強烈な北風に晒される。この間アップダウンも多く、特に12~13km?あたりの下りと、それが終わってから14kmあたりの上りがかなり急。特にこの上りはかなり堪えて、昨年はここで完全にノックアウト、戦意喪失になりました。10kmのスプリットは、向かい風区間も7.5kmまでの追い風の恩恵があり37分19秒(18分43秒)、15kmはアップダウンと向かい風の影響を受け56分27秒 (19分08秒)。

15kmを過ぎると左折し北西方向にかじを切るが、ここも18kmまで向かい風。20kmまでのこの区間は1時間15分39秒 (19分12秒)。中間が1時間19分53秒。良い感触で来てはいるものの、やはり強風の影響を受け微妙な中間地点のタイム。

19km前から今度は28kmまで追い風になるが、一旦向かい風でペースが落ちると、追い風とは言え簡単には元のペースに戻せないのである。また、大集団で位置取りを少し誤ったせいか、大集団と少し離れ、それに追いつけなかった。足も微妙に重たくなってきた。ここで179番ともう一人のランナーが前を引っ張ってくれ、体感的にはペースアップで少しきつかったが付いていった。25kmが1時間34分47秒 (19分08秒)。

25km地点はJRの上を通るアップダウンの道。ここを下り、28kmまでは平坦でペースも上がる。27~28kmくらいで女子のトップを捕える。3人で並走を続け、この辺からけっこう落ちてくるランナーを捕えはじめた。腹も空いてなかったので、補給なしで行こうかと思ったが、曇りがちになってきて、少し冷えてきた感があったので、確か30km前で一つめのパワージェルを食す。30kmが1時間54分11秒 (19分24秒)。ペースは落ちているが、実際は上がってる感じがして、足のスタミナもまだ大丈夫な感じ。

確か28kmから33kmが向かい風。30kmから3人のグループの内、一人が脱落した模様。足音から179さんがずっと後ろにいるのがわかった。向かい風区間はどう頑張ってもk4止まり。加えて33km~35kmまでアップダウンの三連発がある。去年はここが本当にしんどかった。この区間なんとか20分で堪える。

35kmを過ぎて2個目のパワージェルを食す。序盤の暑さとアップダウンのせいか、32kmくらいから脹脛がピクッと定期的に襲ってきていた。30kmの通過タイムから良くて、41分台、悪くても42分台は出したいと思っていたが、30~35kmが20分かかったので、42分台が妥当なところか。幸いにも35km以降は追い風基調。38kmあたりに最後の上りがあり、なんとかペースアップを試みるが、脹脛がピクピクして怖い。とにかく30km以降は、k4かk4を少し切るくらいのペースでも、かなり抜きました。この区間19分51秒。(2時間34分2秒)

残り1kmあたりで後ろの179さんがスパートをかけた。着いて行きたかったが、ピクピクして着けない。残り2.105kmを8分30秒あたりで行きたかったが、最後の500mくらいで前につんのめる程脹脛がピクつき、上げられない。それでももう一人抜いて、2時間42分45秒でゴール。

179さんは二人前でゴールしたが、実は13kmくらいの急な下りで後ろにいた179さんの足がひっかかり、転倒しそうになった。その時も丁重に謝ってくれて、ゴール後も振り返って、握手と同時に再度謝ってこられた。お互いに引っ張り引っ張られた事を讃え、個人的には昨年のタイムからマークしていた事を伝えた。所属RCもワタクシが転職して、3ヶ月間現場研修に行ったところの市のRCであったり、ご自宅がワタクシの現場や宿泊していたホテルの近くであったり、ご実家が京都であったり、いろいろと話しが盛り上がりました。先月の福岡では36分台を出したとの事。それだけレベルの高いランナーと並走出来た事は自分の自信にもなり、また、昨年撃沈したコースを攻略出来た事は嬉しかったです。

これを足掛かりに来月の東京では是非とも40分を切りたいという強い気持ちが芽生えてます。しかし、この大会、このタイムで年代別(40代)18位と、かなりレベル高いです。

1月 月間累計350km、年間累計350km

備忘録:
朝3時半起床、朝飯4:20~おにぎり7個、最寄4:58発、上野5:58着。上野6:04発常磐線(普通列車グリーン車:ガラガラで快適)、水戸着8:00。8:17発いわき行(すでに入線済み)。トイレ勝田某所2回(到着時+アップ時)。ジェリー1時間前。荷物預け40分前。最後のトイレは混雑しているので注意。帰りの特急券自由席は、勝田到着時に購入。13:46発のフレッシュひたち自由席は余裕で座れる。
9時 晴れ 8℃ 北北西2m, 12時 晴れ 15℃ 北 5m, 15時 曇り 10℃ 北北西5m
[2014/01/26 19:29] 大会、記録会 | TB(0) | CM(2)

三重苦 

1/25(土) ジョグ6km

明日の予報。(1/25 16時現在)

 9時  9℃雨 北北西1m
12時 15℃晴 北北西4m
15時 11℃晴 北北西6m

スタート10時半。

予報どおり推移すると、

① スタート前、雨に悩まされる。着替えは主にグラウンド。公民館みたいなのがあるが、どうせ殺到。
② 後半暑さに苦しめられる。
③ 終盤38km以降、向かい風に苦しめられる。

まさに三重苦。

ちなみに今日は12時現在、11℃、西北西1m。15時は静穏。。。

とことんついてません。

北関東の寒さを恐れていましたが、まさかこの時期にこの地域で暑さに苦しめられるとは…参りました。

1月 月間累計306km、年間累計306km
[2014/01/25 16:52] 未分類 | TB(0) | CM(0)

16℃ 

1/24(金) オフ

仕事でも家でも鬱陶しい事が多く、面白くない。加えて、今、日曜日の予報を見て目が点。雨とか気温の低さの心配を尻目に、なんと季節外れの最高気温16℃!!12時の予報がこれなんで、もっと上がるかも?それも明日は微風なのに、日曜日はこの暑さに加えて4mの風。しかし、毎回毎回人をあざ笑うかのように、どうしてこうなるかね?雨の予報が外れてくれへんかって言ってたら、まさかこういう形になるとは…寒さに慣れた体が、一気に10℃も上がる暑さに耐えれる訳がないわな。
[2014/01/25 00:41] 未分類 | TB(0) | CM(0)

田中 

1/23(木)のラン 夜5km (k7くらい)

今朝起きたら、スマホの速報で田中のNYY入団が報じられていた。今オフは補強に躍起になっていたので、獲得のニュースはさほど驚かなったが、驚いたのはその額!7年155億円!メジャーでまだ一球も投げていないのに、破格も破格。ポスティングの入札額の上限が決まった反面、選手との交渉額が上がるという予想された展開だが、それにしても…投手では5番目の高年俸となるが、当然の事ながら、上位4人はサイ・ヤング賞受賞投手や実績のある投手ばかり。これで活躍出来なかったら、一体どうなるんやろ、と思ってしまう。それもメディア、ファンともうるさいNYやし。NYYファンなので、もちろん頑張って欲しい。現在の先発投手陣がクエッションマークだらけなので、ここで頑張ってチームをポストシーズン、WSまで導いたら、それこそ松井のようにNew Yorkerからは永遠に愛されるので頑張って欲しいです。一方で、もし活躍出来なかったらNYYは、伊良部や井川の例があるので、それも怖い。(伊良部は酷評されているが、実際2年目はけっこう活躍し、前半戦はオールスター選出か?くらいまで活躍していた記憶がある)また、田中にこれだけの大枚をはたくなら、何故2年前のダル争奪戦に本気を出さなかったのか?とも思う。あと気を付けて欲しいのは、日本では許される過剰なガッツポーズ。向こうでは侮辱行為と取られ、報復の対象にもなるので、この点は要注意かと。それと、現地ESPNのウェブサイトで「悪の帝国復活」なるタイトルで、NYYの今オフの金満ぶりを面白おかしく書いている記事があり、時間があれば訳してアップしようかと思ったが、今日は時間が無いので、もし時間があれば後日アップします。

それと、日曜日。南関東は雨、北関東は曇りの予報。なんとか持ってくれ!!

1月 月間累計300km、年間累計300km
[2014/01/24 01:07] 未分類 | TB(0) | CM(0)

密かに期すること 

1/20(月) 夜10km (53分)
1/21(火) オフ
1/22(水) 8km+2km刺激(6'50くらい)

密かに記すること…それは今週末の勝田。

昨年は直前に昇格試験があったり、元々気合のかけらも入っておらず、「あわよくば」くらいにしか捕えてなかった。結果は、昨シーズンのフルでは最も苦しい内容のレースであった。最初っから体が重たく、早々に15kmくらいで諦めモードになり、挙句に最後の数kmで女子の先頭にも抜かれた。コースも厳しいコースである。

が、競技志向が強い大会で上位の成績も市民大会にしてはかなり良い。少なくとも昨年を上回る成績は残したい気持ちが強かったところ、防府でそこそこ手ごたえを掴み、その後の調整もなかなか良い感じで、気分的にも「真剣モード」になり、まさに「密かに期する」ところがあります。

しかし、この真剣モードに水を差すモノがあります。例によって「天気」!!!

ここんとこ寒く、雨も少なかったのに、よりによって日曜日は曇りの予報のところもあるものの、テレビの予報では雨となっている。直前の土曜日の季節外れの暑さも気になるところ。予報が外れて、その暑さが一日ずれ、この時期に15℃の気温になったりしたら、体が暑さに反応せず、まともに走れる訳がない。天気を恨んでも仕方ないのだが、毎回毎回人が走る時に限って悪条件が多いこと!最近では防府も強風の予報がそのまま推移し、当日はかなりの強風に苦しめられた。防府の翌日の天気を見てたら、確か微風。昨年のレースも総じて悪条件が多かった。この時期、雨だけは勘弁して欲しく、まだ寒い方がまし。レースに与える影響はもちろん嫌だが、会場もグラウンドを使う所が多く、ドロドロになるので、それもかなり億劫です。普段よく外れる予報だが、不思議とレースの時はそのまま推移することが多い。今回は得意の外れに期待したいところだが…ホンマ、頼むで~。

1月 月間累計295km、年間累計295km
[2014/01/23 00:09] 未分類 | TB(0) | CM(0)

よこはま月例マラソン 

1/14(火) 夜7km(44分)
1/15(水) 昼2.5km, 夜10.5km(51分)
1/16(木)昼2km, 夜(所用オフ)
1/17(金) 昼2km, 夜12km(61分)
1/18(土) 夜15km(1時間13分)
1/19(日) よこはま月例マラソン 10km(36'50)、アップとダウン 5km

来週の勝田に向けて調整、刺激入れを目的に行ってきました。低温と強風(北風7m)の予報につき、行くのをためらったが、行かなかったら行かないで、午後に一人でやらざるを得ない強迫観念に駆られるだけなので、行くことにしました。会場に着いたら、まあ風がすごい事。

変にタイムとか勝負にこだわらずにあくまでも「フルの調整、刺激入れ」を誓ってスタート。今季まだ10kmで36分台を出してないので、あわよくばそれは達成したいところ。5kmの往復コースですが、行きは2km向かい、3km追い、帰りがその逆となります。

終始超個性的なロン毛の髪形のランナーを引っ張ったり、引っ張られたりの展開。ペースはフルよりは少し速めで展開。折り返しが18'38。最後2kmが超追い風になることを考えると、36分台はギリギリか?走り自体は良い感じ。

残り2.5k地点で折り返し後のラップが向かい風もあり9'25であった。単純に倍すると18'50で、前半の18'38を足すと、37分28秒。「うーん」と思った矢先に予想どおり追い風となり、ペースを上げ、最後の1kmでロン毛のランナーに離されるも36'50(後半18'12)でゴール。無理なバトルも避けたので、終了後の脱力感もなく、良い感じで追い込めて終わる事が出来ました。最後の2.5kmはk3'30ペースに上がったということですね。

その勝田、ナンバーが来ましたが230番台。昨年は確か130番台。防府で230番台だったことを考えると、今年は参加人数が増えてる事もあるけど、相当水増しさんが増えてるって事?200番で区切られる事はないと思うけど、スタートブロックが心配です。多少の水増しは致し方ないけど、節度を持ってやって欲しいですな、まったく!!

それにしても強風と低温が影響して寒いです。予防で風邪薬飲んどきました。

1月 月間累計275km、年間累計275km
[2014/01/19 13:51] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

TOEIC第三弾と30km走 

1/6(月) 夜10km(70分)
1/7(火) オフ(少し寒気)
1/8(水) 昼4km(24分)、夜オフ(荒天)
1/9(木) 昼3km, 夜12km(57分)
1/10(金) オフ(さぼり)
1/11(土) 朝10km(60分), 夜10km(50分)
1/12(日) 夜20km(1時間37分、コストココーヒー豆買い)
1/13(月・祝) 30km走(2時間1分29秒), アップとダウン3km

今週は仕事始め。正月ボケから脱するのに丸1日かかりました。平日のランは、荒天などでオフが多かった。

日曜日はTOEICの第三弾。970点を取った後に、「もう少し上を目指そうか?」と思って申し込んだが、実際は、年末年始の勉強時間は「0」。DNSもあり得たが、もったいなかったのでとりあえず受験をすることに。前日の晩と当日朝に悪あがきでこれまで勉強した単語と文法と、リスニングの実践問題を流しでやったくらい。で、手応えは案外良くて、受験直後の感触としては、970点の時>今回>955点の時、って感じ。結果はいかに?

ランニングは今日は30Km走。k4'15を想定していたが、最初っから調子がよく、k4'05以内で推移。10kmが40'55くらいだったので、残り20kmが上がった事になるが、気温が下がってからの25km以降は体が冷え、足もコチコチになり、最後は上げられず。今走ってる公園は高台にあり、公園内は窪地のようになっていて、太陽が当たらなくなると、冷え方が半端じゃありません。で、思ったのは、フルの本番でランパンを中心に薄着になるけど、本当にそれが正しい選択かと感じました。一旦体が冷えると元に戻りません。それを避けるべく、半袖の下にヒートテックの半袖を着たり、カイロを腰に貼って冷えを防止するのも良いのではないかと思いました。

また、案外良い練習では?と思ったのは、昨日コストコにコーヒー豆を買いに走って行ったのですが、帰りはリュックにコーヒー豆を入れて7kmほどラン。重さは800g程度。行きと比べると、それまで12kmくらい走っていた事と、コーヒー豆の重さで、なかなか前に進まない感覚がありました。でも、前傾になり、足裏もフォアフットを意識し、推進力を高めようと努めるので、効率の良い走り方につながるのではと思いました。あまり重たいとフォームが崩れたり、故障にもつながるので、500g~1000gくらいが適度?なかなか進んでは出来ないトレーニングだけど、月1くらい出来れば良い方かな?頑張ってコーヒーを消費します。

1月 月間累計209km、年間累計209km
[2014/01/13 18:43] 未分類 | TB(0) | CM(0)

長期休暇も終わり 

1/4(土) 昼20km(1時間37分)
1/5(日) 昼31km(2時間28分, 最後k4'15くらい)

年末年始の長期休暇もいよいよ終わり。12/27の晩には既に危惧しておりましたが、やはりあっという間でした。ところで今年の年末年始(2014年末~2015年始)も9連休とご存知でしょうか?ワタクシは早くも昨年の年末年始休暇から知ってました。

9連休中、30kmジョグ2回、10km走1回出来たので、練習もまあまあの内容だったと思います。しかし、今日は寒かった。

1月は来週末に3度目のTOEICがありますが、もはや気合いが入っていないのでDNSの可能性あり。マラソンは最終週に勝田です。ひそかに雪辱に燃えてます?(昨年2時間47分58秒) 今年は当日入りを選択も、すでに当日朝の上野→勝田のスーパー(フレッシュ)ひたち(特急)の指定席が売り切れでピンチです。上野→勝田は、特急で1時間半弱、普通で2時間半弱(涙)+横浜から上野まで1時間。ホテルもほぼ満室。水戸のT横インは喫煙部屋のみ空き。やばし。


unnamed (7)
1/4夜 ランドマークの展望フロアより

unnamed (8)
1/5 大さん橋に豪華客船「飛鳥II」が入港してました。
なんせデカいです。


1月 月間累計107km、年間累計107km

[2014/01/05 18:25] 未分類 | TB(0) | CM(0)

一般参賀 

1/1(水) 朝5km, 夕方16km(1時間11分, k4'30, 最後上げ)
1/2(木) 朝5km, 夜10km(64分)
1/3(金) 朝5km, 夕方10km走(37'11)+アップとダウン5km

2014年初めての書き込みです。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

9連休も早くも7日消化。焦ってきました。

今日は10km走を敢行。結果は37'11と、防府一週間前の37'38よりは速かったです。でも余裕はなし。

昨日から父親が上京しているので、一緒に皇居の一般参賀に行ってきました。生まれてこの方初めてです。かなり厳かな雰囲気でした。

1月 月間累計56km、年間累計56km

unnamed_2014010320010333a.jpg

unnamed (6)

[2014/01/03 20:02] 未分類 | TB(0) | CM(0)