FC2ブログ







月例川崎マラソン 

10月23日(火)のラン 10km (53分)
10月24日(水)のラン 朝4km(24分)、夜11km(60分)
10月25日(木)のラン 16km(1時間18分)
10月26日(金)のラン 13km(1時間5分)
10月27日(土)のラン 朝6km(34分半)、夜12km(1時間9分)
10月28日(日)のラン
アップとダウン 8km
月例川崎マラソン 10km (36分46秒)

刺激入れ、スピード練習を兼ねて先週に引き続き行ってきました。今日の予報は午後から雨だったが、スタートと同時に降ってきた。気温も低めで風がそこそこ強い以外は好条件。目標は37分。折り返してから追い風となり、ペースも上がったように感じたが、ゴールしてびっくり。感覚的には36分半を切ってる感じであったが、かろうじて37分を切る内容。たまにフルの10kmを36分後半で通過するが、その内容には程遠いです。まじで心肺、スピードが落ちていて由々しき事態かと。来週のフルのペースをどのくらいに置くべきか、誤ってしまうと大変な事になりそうです。福岡までも一ヶ月、ひと夏スピードを避け続けたツケが回ってきたか?

それと福岡の案内が来たが、以下は何を意味する?何故2時間40分台の持ちタイムで競技場スタート?大濠公園スタートにして欲しいです。
競技場スタート

月間累計518.0km、年間累計3,702.0km

スポンサーサイト




[2012/10/28 17:29] 未分類 | TB(0) | CM(0)

歩数 

今日のラン
ジョグ 17km (1時間37分)

今日は振休。しかし、ほとんどの時間を仕事のメールで費やす。休んだ気がまったくせず。ほんまアホらしい。

会社で希望者に歩数計が配られ、3ヶ月間の歩数計を争う企画がある。ぶっちぎりで勝つ自信があったが、なんと現時点で2位。過去の記録を見てると月間6万~7万歩くらいのオッサンがムキになって歩数を稼いでいる。それも平日で5万歩も計上している時がある。走らないで5万歩を計上するには、約30km歩かなあかん計算になる。換言すると5~6時間も要する。どうやってるのか本当に不思議である。よほど時間に余裕があるか?ちなみに自分の場合、平日10km走った時は3万歩、20kmで4万歩になる。昨年の記録を見てると、平均3万歩強の人が1位になっている。現時点で自分は平均3万7千歩。3ヶ月の勝負なんで、長い目で見る事にしている。しかし、フルに影響しないよう程ほどに抑える必要あり。何事も1位になるのは難しいって事ですかね~。

本日の走行距離:17.0km、月間累計428.0km、年間累計3,612.0km
[2012/10/22 22:22] 未分類 | TB(0) | CM(0)

よこはま月例マラソン 

・土曜日のラン
朝10km、夕方15km
・今日のラン
アップとダウン 5km
5km 18'43
10km 37'41 (18'58)
15km 57'06 (19'25)
20km 1:16'57 (19'51)

フルを2週間後に控え、予行演習で行ってきました。土曜日はいい感じで涼しかったものの、またこういう時に限って最高気温が25℃の予報。案の定暑かったです。5kmしか持たず。この調子で2週間後にフルを走れるのか、極めて不安ですが、収穫はk3'45のペースを体感出来た事と、疲労を抜けばある程度いけるかなという感触。でも、今季はどうですかねぇ~。仕事が忙しいのと、更に煙害であかんような感じもします。来週は川崎の記録会の10kmで刺激を入れる予定。

2日間の走行距離50.0km、月間累計411.0km、年間累計3,595.0km


[2012/10/21 22:05] 大会、記録会 | TB(0) | CM(2)

NYYと自身の体たらくぶり 

ここ最近のラン
10月15日(月)朝4km、夜8km
10月16日(火)朝5km、夜12km
10月17日(水)朝5km、夜:雨
10月18日(木)雨
10月19日(金)朝5km、夜15km

多忙で更新出来ず。で、この間何があったかというとNYYは予想(予告)どおりスウィープされてしまった。2戦目を落とした時点で、勝てない事を悟ったのでショックもなし。A-Rod、スウィッシャー、グランダーソンに加えた、恐るべし数字を残した面々は以下のとおり。

グランダーソン 11打数0安打7三振0打点 第4戦スタメン外れ
A-Rod 9打数1安打3三振0打点 第3、4戦スタメン外れ
スウィッシャー 12打数3安打5三振1打点 第3戦スタメン外れ
カノー 18打数1安打3三振0打点
チャベス 8打数0安打4三振0打点 A-Rodの代役、致命的エラー


いやいや、末恐ろしい。ポストシーズンにおけるこれほどの無様な負け方は、生まれてこの方もっとも最悪かもしれません。チーム打率も.188で、孤軍奮闘はイチローくらい。7月から調子を落としなんとかボルティモアを振り払ったものの、結局、チーム力は7月中旬以降の下降線を辿っていた状態が実力だったという事でしょう。シーズン通じての得点圏での勝負弱さが最後に来て露呈されましたね。今年のような一発頼みのチームでは、安定した戦いが出来ない証なので、まずはその辺を改善する必要があり。ライトを守るスウィッシャーはFAで、まず再契約はあり得ないので、イチローが来年再契約する可能性はあるかも。もっとも本人が望めばの話しですが…黒田も援護が無い中、エース級の活躍ぶりで、主力がメディア、ファンから非難轟々の中、この二人の評価は最大級のものとなっております。

それにしても、AL14チーム中勝率ベースでは全体で7番目で、弱小地区の恩恵にあずかりポストシーズンに出場できたデトロイトがALのチャンピオンになり、一方のNLでは、ワイルドカード2番手のセントルイスがワールドシリーズ出場まであと1勝と、他のチームがだらしない点もさることながら、ポストシーズンのフォーマットも大いにひずみがありって事ですな!セントルイスは昨年もワイルドカードからの勝ち上がりで、2年続けてなんでね。MLBも終わったし、これからは本格的にNFLってとこでしょうか。

で、個人のランも走行距離はそこそこであるものの、ポイント練習がほとんで出来ておらず、気付けばフルのシーズンもあと数週間で開幕。この前ジョグの最後に1kmを強めに走ったら、k4を切るのが精一杯で、状態は危うと言わざるを得ません…一体どうなる事やら。

月間累計361.0km、年間累計3,545.0km
[2012/10/19 23:59] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Jeter今季絶望 

今日のラン
朝ラン 5km
30km走 (22.1kmでリタイヤ=1:34'38、平均k4'17)
ダウン 5km

雨の予報では無かったが、また大外れで雨、低温の中実施。k4'15以内で30kmを目標にするも、疲れが足が全く付いていかず22kmでリタイヤ。先週は25℃以上の暑さの中でしんどいながらも出来たのに、気温が低くなってもあかん時はあかんので不思議ですね。k4'15をコンスタントに維持出来ませんでした。

ALCS。まずジーターが足首骨折で今季は絶望。これは大打撃です。0-4の劣勢を9回ウラにイチローとまたもやIbanezの2ラン二発で追い付いたのに、あとは勢いで勝たなあかんやろ。向こうのクローザーを引きずりおろし、そこからはDotel(何年前のピッチャーやねん?)と新人のSmyly。そうこうしてる内にデトロイトに延長12回に勝ち越された挙句、ジーターの骨折。痛すぎです。

それにしても、A-Rod、スウィッシャー、グランダーソンのアンビリーバボーな三人衆。今日もやってくれました。2点先制された6回ウラの攻撃、無死2、3塁。1点でも返しておきたい場面で、不思議とこういう場面でこの3人に回ってきます。

A-Rod⇒三球三振 1アウト2、3塁
スウィッシャー⇒かろうじて四球 1アウト満塁
グランダーソン⇒三振
マーティン⇒三振

スウィッシャーはこれに加え、まずい守備で決勝打を許し(イチローやったら楽に捕れていたはず)散々です。

三人合わせて12打数1安打4三振10残塁

相変わらずデトロイトのヤングに痛い場面で打たれ、これもアホの一つ覚え。上の三人衆に加え、カノーまでも全く打てなくなってきた。本当に重症です。明日は黒田が中3日で登板。明日勝たないと、第3戦はサイヤングのバーランダーが出てくるし、4タテも覚悟しないといけない展開になりますな。

本日の走行距離:合計32.0km、月間累計307.0km、年間累計3,491.0km



[2012/10/14 21:44] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ALCS進出 

今日のラン
朝 5km
夕方 22km

ランは5分半ペースでゆっくりと。ポイント練習をしようと思ったが疲れが残っているので、明日に延期?

NYY、ALCSに進出しました。朝6時には起きれず7時半から観戦。昨日の負けで力が抜けたので落ち着いて観戦。早々にIbanezのタイムリーで先制。次の回は、相手の右翼ポール際の大飛球が辛くもファウルとなり救われ、直後にイチローのタイムリー2塁打、7回には絶不調のグランダーソンの一発が出て3-0。8回表にヒット、四球で無死1、2塁になったところで見てられなくなり、朝ランに出かけた。30分して帰ってきたら、試合終了で勝っていた。今日も完投のサバシアに尽きます。しかしボルティモアはシーズン同様に最後までしぶとく、打線の状況を考えてると勝ち上がれてラッキーだったと思います。いきなり明日からデトロイトとのALCS。デトロイトには昨年、2006年とALDSで苦杯を舐めているので、リベンジあるのみです!

本日の走行距離:合計27.0km、月間累計275.0km、年間累計3,459.0km

写真
ボルト仕様ゴー〇ド GT-Rです。


[2012/10/13 23:59] 未分類 | TB(0) | CM(0)

A-Rod, A-Rod, A-Rod 

今日のラン
朝 5km
夜 10km

1-1、8回ウラ、1アウト2、3塁。バッターA-Rod。犠牲フライでも勝ち越し。あと1点取れば、ALCS進出濃厚。。。三振!あんたのせいでこのシリーズはもう負けた!スタメンでも起用すんな。

何度もご紹介しているA-Rod、スウィッシャー、グランダーソンのアンビリーバボーな三人衆。

14打数1安打5三振

揃ってこれだけ打てない面々も珍しいですな。

朝の2時15分まで録画で見て、次の試合開始が朝の6時。もう疲れて生で見る気なし。果報は寝て待て、か。しかし、この体たらくぶりではどう考えても勝てない。

2日間の走行距離:合計15.0km、月間累計248.0km、年間累計3,432.0km

[2012/10/12 23:59] 未分類 | TB(0) | CM(0)

New Mr.October!? Raul 

10月10日のラン 朝5km(28分半)、夜12km(61分)
10月11日のラン 朝5km(29分)、夜7km+4km

ALDS第3戦。黒田好投もソロ2発を浴び、9回も残すところあと2アウト。ここでA-Rodに代わり、Ibanezが値千金の起死回生の同点HR。更に12回裏に今度はサヨナラHR!新たなMr.October誕生か。今日もA-Rod含め不甲斐ないバッティングで敗戦濃厚だっただけに、まさにチームを救う一勝。レギュラーシーズン終盤にも負ければボルティモアに並ばれる場面で9回裏に起死回生の同点2ランを放ち、救世主的存在です。ボルティモアにも今季初のサヨナラ負けを喰らわせ、ALCS進出まであと一勝です。

2日間の走行距離:合計33.0km、月間累計233.0km、年間累計3,417.0km
[2012/10/11 23:59] 未分類 | TB(0) | CM(0)

また始まったで 

今日のラン
朝ラン 5km (30分)
夜ラン 11km (1時間6分)

せっかくの初戦の良い勝ち方もつかの間、レギュラーシーズンのタイムリー欠乏症と過去のポストシーズンで打てない面々のさらなる不甲斐ないバッティングで、一気に流れがボルティモアに流れましたな。タイムリー欠乏症は、今日も追い付けそうな場面で、1アウト満塁、2アウト2、3塁のチャンスを潰し、それも後者の方はポストシーズンになるとぱったり打たなくなるスウィッシャーが凡退。過去のポストシーズンでの得点圏が32打数1安打(単なる打率かもしれない)と散々。追い打ちをかけるように、最後は恒例のラストバッターで三振のA-Rodの三振ショーでジ・エンド。初回のイチローのアクロバティックなホームインを見た瞬間、「今日も勝った」と思ったが、いつもの悪い面がこれだけ顕著に出ると、そりゃ負けますわな。それも元中日のチェン(8月から勝ちなし)を打ちあぐねるし。まあこれも毎年のパターンで、2戦目を落としてズルズル行くパターン。こんな野球を続けていては、いつものようにあっさり2つ落として万事休すの香りが充満してます。A-Rod、スウィッシャー、グランダーソンの三振トリオは頭が痛いですな。A-Rodは7番くらいを打たしといた方がええんとちゃうか?いかにカノーに回すかやで。

このPCもこれだけの文章をアップするのに、30分以上も要するお粗末さ。こちらも同様に終わってます。

本日の走行距離:合計16.0km、月間累計198.0km、年間累計3,384.0km




[2012/10/09 23:59] 未分類 | TB(0) | CM(1)

ALDS初戦 

今日のラン
朝ラン 10km (57分)
夕方ラン 22km (1時間52分)、2km (13分半)

15時から走ったが、半袖+短パンでは肌寒かったです。2日前とえらい違い。

NYYのプレイオフ初戦。9回表まで2-2の同点で、まさに手に汗を握る展開でしたが、9回にマーティンの勝ち越しHRを含む大量の5点で向こうのクローザーを攻略。イチローも2打点の活躍。イチローを含む、二度の走塁ミス等もあり、終盤に勝ち越されそうな展開でしたが、今日は先発サバシアの好投に尽きるといった感じです。敵地でのこの勝利は大きいです!

本日の走行距離:合計32.0km、月間累計182.0km、年間累計3,368.0km
[2012/10/08 21:32] 未分類 | TB(0) | CM(0)

東京マラソン 

今日のラン
朝ラン 6km (36分)
夕方ラン 20km (1時間46分)

先日会社の人と東京マラソンの話題をしていて、自分も応募した事を思い出した。その時既に当選結果の発表があったとの事。どうせ外れているからその時は気にも留めていたなかった。その一週後くらいに千葉マリンハーフの話題になった際、ふとした拍子に再度東京マラソンの抽選結果の事を思い出し、一応確認しておこうと思い、自分のメールを見たが、結果のメールが送信されている日に該当メールがいくら探してもない。事務局に問い合わせたところ、フィルターをかけていたら届かない場合があると説明されたが、Gmailでフィルターはかけていないので、その可能性も限りなく少ないはず。で、HPに結果を見る方法があると説明され、手順に従って結果を見たところ…

「当選」

正直まったくあてにしていなかったのでびっくりしたが、福岡があかんかった場合、別大を検討していたので悩ましいところ。東京マラソンの一週前には青梅マラソンもエントリーしてしまった。東京マラソンにエントリーするとなると、年明け以降のフル計画も大きく変更となる。別大の代わりに勝田?しかし、このパターンで行くと、福岡がこけたら、記録が出せそうな大会が無くなってしまうのでこれも怖い。入金の締切は10月25日。とりあえず入金だけしておくか。家族に話したら「良い記念になるから走ったら?」との事。うーん、どうしよう。。。

本日の走行距離:合計26.0km、月間累計150.0km、年間累計3,336.0km
[2012/10/07 23:02] 未分類 | TB(0) | CM(0)

30kmペース走 

今日のラン
朝ラン 5km
夕方 30kmペース走 (2:5'51, 平均4'12)
ダウン 2km

今日は元々最高気温が24℃くらいの予報であったが、またもや外れて27℃。それも蒸し暑く、せっかく良い条件でペース走が出来るかと思っていたが、思惑が外れた。でもk4'15ペースで行ったが、暑くて消耗しました。ほとんどジョグしかしてませんが、まあ良い感じで仕上がっているか?

MLBも史上初のワイルドカードのプレイオフ。ボルティモアがテキサスを下し、これでNYYの相手はボルティモア。15年もの間下位に低迷し続けてたが、今年は勢いが違います。明後日が初戦。今年は2チーム目のワイルドカードが急遽決まった事で、日程を変える事が出来ず、ホームフィールドアドバンテージを持っていても、敵地でのスタートの2-3のフォーマットとなります。どのチームも条件は一緒だが、ロード開幕は気持ちがいいものではありません。とにかく1st roundは突破して欲しいです。

本日の走行距離:合計37.0km、月間累計124.0km、年間累計3,310.0km
[2012/10/06 22:43] 未分類 | TB(0) | CM(0)

NYY地区優勝 

10月4日のラン 朝11km(1時間)、夜5km(27分)
10月5日のラン 朝4km(27分)、夜13km(1時間11分)

更新を怠ってる間にNYYが地区優勝。7月中旬に10ゲーム差あった差を追い付かれるも、一度も2位に転落する事なく(危ない場面は何度もあったが…)、最後はボストンに3連勝し、シーズン最終戦に地区優勝。印象に残るシーズンとなりました。プレイオフ1回戦の相手はテキサスとボルティモアの勝者。有利と思っても短期決戦で負ける事は多々なので、どちらが出てきても同じでしょう。日本のメディア的には、NYY-TEXなのでしょうが。イチローの念願が叶って欲しいです。そうそう、黒田も!

2日間の走行距離:合計33.0km、月間累計87.0km、年間累計3,273.0km

[2012/10/05 23:59] 未分類 | TB(0) | CM(0)

MLB大詰め 

10月1日のラン 朝:10km(51分)、夜:9km(41分半)
10月2日のラン 朝:5km(28分半)、夜:15km(1時間10分、F1km=3'29)
10月3日のラン 朝:5km(28分)、夜:10km(50分)

更新を怠る間にMLBも大詰め。日曜日の記事でNYYに関し、「明日勝たないと地区優勝の可能性はなし」と書いたが、そのとおりの展開となった。ボルティモアが勝ち、NYYも1-5と劣勢で「もはやここまでか」と思ったが、7回以降にまさに今季一番の試合と言っても過言ではない逆転勝利を収め首位タイをキープ。その後、ボストンに2連勝(今日も9回に追い付くといった薄氷の勝利)、ボルティモアが1勝1敗で、最終日を1ゲーム差を付けて迎える事となりました。勝てば地区優勝の大一番の先発は黒田。なんとも劇的な最終戦となりました。それにしてもオークランドもすごい。最大13ゲームの差を付けられていたテキサスについに並び、明日直接対決で勝った方が地区優勝。テキサスがこけたら、これまた痛快な展開。オークランドはまさに「マネーボール第二章」といった感じでしょうか。

マラソンの方は1月の千葉マリンハーフと2月の青梅マラソン30kmにエントリー。青梅マラソンはタッチの差でした。他にも驚く展開がありましたが、これはまた後日。

3日間の走行距離:合計54.0km、月間累計54.0km、年間累計3,240.0km
[2012/10/03 23:59] 未分類 | TB(0) | CM(0)