FC2ブログ







第8回大阪マラソン 

第8回大阪マラソンに参加しました。この1週間、鼻、のどの痛みから始まり、それが気管に来て、金土は頭痛も発生し、正直走ってみないとわからない状況でした。

5km 18'42 (ロス7秒)
10km 37'11 (18'29)
15km 55'48 (18'37)
20km 1:14'36 (18'48)
25km 1:33'27 (18'51)
30km 1:52'46 (19'19)
35km 2:12'40 (19'54)
40km 2:32'59 (20'19)
Goal 2:42'00 (9'01)

前半は、女子の有力ランナーを含む集団を追いかけ15km手前でとらえ、中間あたりまで同じ集団であったが、ペースアップ?とこっちの疲れも出てきてジワジワと離される。

30kmの通過で、残りをk4で行けば、41分台前半のゴール予測も、すでに痙攣の予兆も出始め、かなり一杯一杯。33kmあたりからは、k4維持もままならなくなってきた。37km過ぎの唯一最大の上りも余力残ってなく、41分台はギリギリの攻防とわかっていた。

40kmの通過で、残りをk4 に上げれたら、41分台の計算はできたが、41kmまでk4’05と上がらず。残り195mは、ふくらはぎがピクピクしながら、59秒でゴールしたと思ったが、正式タイムは無情にも42分ジャスト😭シーズンベストですが、1秒を削り出せずアホですな😭

体調不良の中、よく頑張ったとは思いますが、40分切りは難しいですなー。次の防府で頑張ります。

噂どおり、大阪マラソンはコース、応援、雰囲気共に最高でした。東京にも似てますね。

今日応援頂いた皆様、ありがとうございました!

備忘録
・前日19半時就寝、当日3:00起床。朝食4時から餅4つ、おにぎり2つ、味噌汁。
・5:41阪神西宮発、尼崎で急行乗り換え。ヒルトンでトイレ拝借。森ノ宮着6:35くらい。
・速攻で預けないと、ブロック入り7:30には間に合わない。かなり遠い。
・トイレはAブロック直前のトイレは大小とも空いてた。
・荷物預け7:25くらい。ブロック入り7:46。スタート15分前に簡易トイレ。装備:レインコートM、サウナスーツ。靴の上からカイロ。ただし、靴のカバーは忘れた。
・15, 25, 35kmで塩熱サプリ、コムレケア28km、パワージェル36km??
スポンサーサイト




[2018/11/25 23:26] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

第3回水戸黄門漫遊マラソン 

第3回水戸黄門漫遊マラソンに参加しました。

2年前が2時間56分台、昨年が54分台、ともに腹痛に苦しめられた鬼門の大会。あまり気負わない程度に雪辱を期してました。

5km 18'28 (ロス1秒)
10km 37'16 (18'48)
15km 56'06 (18'50)
20km 1:15'13 (19'07)
25km 1:34'27 (19'14)
30km 1:53'57 (19'30)
35km 2:13'53 (19'56)
40km 2:34'25 (20'32)
Goal 2:43'36 (9'11)

前半 1:19'29
後半 1:24'07

3週間前の新潟が暑さと練習不足で49分台だったので、正直45分を切れるか疑心暗鬼でしたが、無事切れたのと、レース内容も気温を考慮すると満足の結果です。コースベストも10分以上更新しました。

レース展開は、10km手前で追い付いてきた50代後半のレジェンドランナーさんを含む集団に付いたり、離されたりで、22-23kmまで推移。

そこから離されるも、35kmまで5kmのラップ19分台を辛うじてキープ。そこからk4を割ってしまったが、昨年歩いた41km過ぎの激坂もなんとか乗り切り、43分台でゴール。レジェンドランナーさんとは50秒差だったのも収穫です。

シーズン2戦目、それも暑さの残る中、45分を切れたのは、1ヵ月後の大阪に向けて自信となりました。大阪は、40分に近づけたいと思います!

あと、この大会は、運営もしっかりしていて、素晴らしいですね。横浜マラソンも同日開催でしたが、公認を取っていない草大会、それでいてエントリー代も法外、県内の有力ランナーも水戸とか他の大会に流れていて、走りながら地元民として情けない気持ちとなりました。茨城県のフルに対する姿勢は素晴しいと思います。

備忘録
・前日20時就寝、当日4:20起床。朝食餅4つ、おにぎり1つ、味噌汁。
・ホテル7:50発、ブロック入り8:13。一列目余裕。
・スタート15分前と12分前に簡易トイレ。
・暑さを考慮し、塩熱サプリ12km、23km、33km、コムレケア28km、ジェル35km。
・レース中アクシデント
①27kmあたりから右ふくらはぎに痙攣の兆候。よって28kmにコムレケア摂取。
・最後の激坂と20km過ぎの跨線橋往復以外に、18kmあたりに、30km過ぎて偕楽園入る前、偕楽園出てからトンネルまで上りあり。
[2018/10/28 23:04] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

第36回新潟シティマラソン 

第36回新潟シティマラソンを走ってきました。

5km 18'46 (ロス3秒)
10km 37'54 (19'08)
15km 57'19 (19'25)
20km 1:17'34 (20'15)
25km 1:37'46 (20'12)
30km 1:58'04 (20'18)
35km 2:18'53 (20'49)
40km 2:40'27 (21'34)
Goal 2:49'31 (9'04)

1週間予報はコロコロ変わり、直前の予報は曇りだったのですが、実際はかんかん照りで暑かったです😂 (北海道を走ったランナーさんが、同じくらいの暑さと言ってました…)

結果は、辛うじて2時間50分切りの、2時間49分31秒。イメージどおり走れたのは5kmまで。15-20kmでは早くも20分を割る始末。

その後はゴール予測もせず、残り5kmで50分切りギリギリの攻防へ。残り3km地点で危険水域に落ちましたが、40km以降辛うじて上げ、なんとか40分台でゴール😰

9月の月間走行距離が260kmだったので、当然の結果といったところでしょうか。まあ、暑い中でのシーズン初戦だったので、ボチボチ上げて行ければと思ってます。次は3週間後の水戸です。

昨年も書きましたが、リニューアルして、何故海底トンネル(往復3km)と、海沿いと川沿いばかり(12kmから39km)走らせますかね!?それと、一番暑くてキツい川沿い(30kmから39km)のエイドが少な過ぎ。特に30km前半は、喉カラカラで怖くなりました😂

費用もかかるし、もう新潟はいいかな?

と、言いつつ、備忘録
・前日21時就寝、当日3:50起床。朝食餅4つ、おにぎり1つ、味噌汁。
・6時のシャトルバスは余裕で乗れる。
・スタート会場のトイレは、スタジアム逆側が空いてる。
・今回からスタートがスタジアム内に変更。スタート40分前で、相当列が出来ているので要注意。
・スタート15分前に簡易トイレ。装備:レインコートM
・12時のシャトルバスに乗らないと、12:39新幹線は乗れない。12:10だと余裕なし。新潟駅の入口間違えて逃す。12:56は全席指定なので注意。自由席、その次は13:19。
・レース中アクシデント:
①トンネル往路折り返してから、右膝裏の腱?に違和感発生。20-25kmで消えた。
②35kmから39kmくらいまで、右脇腹痛発生。



[2018/10/08 23:52] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

第20回記念長野マラソン 

第20回記念長野マラソンに参加しました。

5km 18'31 (ロス4秒)
10km 37'09 (18'34)
15km 55'51 (18'42)
20km 1:15'02(19'11)
25km 1:34'28 (19'26)
30km 1:53'57 (19'29)
35km 2:14'02 (20'05)
40km 2:34'27 (20'25)
Goal 2:43'16 (8'49)

前半 1:19'11
後半 1:24'05

板橋後、Vaporfly 4%を入手。その間Vaporflyで30kmを1時間53分台(通常56分台)、単独5kmも17'11(最近17'40)で推移し、40分切りを狙っで臨んだが、そう甘くは無かったです😅

スタート前から雨。雨は17-18kmくらいまでかなり強く降っていた。風も17kmくらいまでが向かい風、そこから一部を除き35kmくらいまでが追い風。35-39kmが超向かい風。39-ゴールが追い風といった感じでした。

いつも苦しめられる5km過ぎの善光寺に向かう上り坂も難なく乗り越え、「これは行ける⁉︎」と思ったものの、15km手前から適正集団に付けず、ジワジワペースダウン。

35kmまでは追い風で貯金出来ると思うも、今日は32kmあたりで脚を使い切った感があり、追い風でも伸びず。かつ、雨が上がり、追い風で体が冷やされない分、消耗も思いの外あったのもペースダウンを食い止められなかった要因か。

ただ、35kmからの超向かい風をk4'10まで落とすと、今度は44分台まで落ちてしまう可能性が出てきた為、必死こいてペースダウンを防いだ。この辺はVaporflyの真骨頂と言ったあたりか。

40kmの通過タイムから、頑張って42分台に乗せたかったが、今日は脚が残っていなかったです。脹脛も軽いピクピクあり。まあ、長野のコースベストは更新したので、よしとしますか!?これで長野は一応リベンジ果たせたから、もういいかな?

これで今季のフルは、8戦して全て終了。タイム順に並べると以下のとおり。

1. 東京マラソン(2018/2) 2:40'43
2. 板橋Cityマラソン(2018/3) 2:41'49
3. 防府読売マラソン(2017/12) 2:42'45
4. 長野マラソン(2018/4) 2:43'16
5. 勝田全国マラソン(2018/1) 2:43'29
6. つくばマラソン(2017/11) 2:43'52
7. 新潟シティマラソン(2017/10) 2:47'42
8. 水戸黄門漫遊マラソン(2017/10) 2:54'01

45分は6回切れたので、この歳にしては大健闘でしょうか?

また、今日でフル完走75回(距離が足りなかった2015年横浜は含まず)となりました。うち、サブスリー72回、3時間超え2回、棄権(DNF)1回。完走100回と、サブスリー100回が見えてきた⁉︎

あと、4月は新年度なので、今日の記録で来年のマラソンランキング20位以内くらいも確定でしょうか?

次のフルは10月の新潟か水戸なので、それまで夏眠ですー😪

備忘録
・前日 東京10:24発、長野着11:44。昼飯はなまるうどんのわかめうどん。大は3人前なので避けるべし。
・就寝19時過ぎも、ホテルの結婚式二次会の司会がうるさくて寝付けず。加えて禁煙部屋も通気口から微かにタバコの匂いが😠結局21:30くらいまで寝れず?
・起床3:30。餅4つ、おにぎり1.5個、味噌汁。
・長野発5:53、北長野着5:57。北長野駅前にローソンが出来ていて、5:57着の客が引いたらトイレが使える。ウォシュレットあり。
・会場着6:30前、荷物預け7:30前、アップは雨を想定し現地ではせず、ホテル周りで実施。(アップではないが)。トラック外周のトイレは相変わらず空いていた。スタートブロック空け7:50(交通規制遅れる)。携帯トイレスタート10分前。(ポンチョ)
・パワージェル20km、スポンサー配布のジェリー25km、塩熱サプリ20km前、コムレケア30km過ぎ。他は、手が濡れていて、かじかんでいた為取れず。
・9時 弱雨 14℃ 東北東4m、12時 曇り 16℃ 東北東3m
[2018/04/15 20:56] 大会、記録会 | TB(0) | CM(3)

2018板橋Cityマラソン 

東京マラソンから中3週間、2018板橋Cityマラソンに参加して来ました。

5km 18'35 (ロス1秒)
10km 37'12 (18'37)
15km 55'53 (18'41)
20km 1:14'55(19'02)
25km 1:33'55 (19'00)
30km 1:53'18 (19'23)
35km 2:13'08 (19'50)
40km 2:33'19 (20'11)
Goal 2:41'49 (8'30)

前半 1:18'57
後半 1:22'52

40分切りならず😭

河川敷のコースで、いつも後半が向かい風になるこの大会。今年の予報は南風で後半追い風予定と願っても無いチャンス。

前半は10-20kmが向かい風。15-20kmのラップが落ちていたものの、飛ばし過ぎずのなかなか良いペース。

「折り返してから追い風になる」と期待して1時間18分57秒で折り返し。

ところが折り返すと、けっこう強い向かい風😭集団からジワジワ離されペースダウンしていたところ、千葉さんが良いペースで抜いて行ったので、しばらく付いていった。20-25kmは向かい風ながら、ラップが少し上がっていた。

その後、千葉さんにも離され、落ちてくるランナーや、抜かれたランナーに再度追い付いたりして推移。30km,35kmの通過タイムから、42分前後がゴール予想となったが、この時「東京マラソンで40分切れなかったのは痛いなー」と何度も思った。

40km通過タイムと、その時のペースから41分台は際どかったが、足も若干残っていたので、最後は「41分台を死守しよう!」の気持ちで上げました。全く見えなくなっていた千葉さんの後ろ姿も見えて来たので目標にして上げて、最後はなんとか41分台を死守してゴールできました。

40分切りは果たせなかったけど、41分台出せたので及第点かな。シーズンベスト2です。しかし東京マラソンで40分切れなかったのは痛恨ですな😭

今季はまだしつこく4月に長野がありますが、有終の美を飾れたらと思ってます。無理かなー😆

備忘録
・前日昼 王将餃子定食、夜 コンビニパスタ。20時過ぎ就寝、起床3:50。即朝飯、餅4つ、おにぎり2つ、味噌汁。
・最寄5:40、赤羽06:59、浮間舟渡07:10。某所でトイレ。
・8:35ブロック入り。15分前携帯トイレ。アルミポンチョ、ポカリジェリー。
・塩熱サプリ15km、25-30km。パワージェル20km、35km。コムレケアジェル30km。スタート前はいつもと同じ。
・9時 10℃ 南西1m、12時 15℃ 南4m
[2018/03/18 20:53] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)

東京マラソン2018 

東京マラソン2018を走って来ました。4年ぶりの出走、通算3回目。今シーズンの本命大会で、目標は2時間40分切り。

5km 19'00 (ロス24秒)
10km 37'27 (18'27)
15km 56'11 (18'44)
20km 1:15'02(18'51)
25km 1:33'57 (18'55)
30km 1:53'02 (19'05)
35km 2:12'31 (19'29)
40km 2:32'10 (19'39)
Goal 2:40'43 (8'33) Net: 2:40'19

前半 1:19'12
後半 1:21'31

という事で、40分切りならず😭

昨年、一昨年出たランナーからのヒアリングで、Bブロックだと前に並んでも30秒前後のロスは覚悟。

スタート9:10の約100分前からBブロックの最前列に並んだ。知り合いや周りのランナーさんと話したおかげで、時間の経過は早く感じました。防寒対策もバッチリ。

で、スタート!予想どおりの大混雑。スタートラインを切る時も、人が多過ぎてロスタイムを確認出来ず。おそらく30秒前後。

ここまでは想定内だったが、その後続いた渋滞は想定外だった。まず前方を塞がれペースに乗れない。その次は1km過ぎに準エリの女性ランナーらに追い付き、ここでもペースダウンを余儀なくされる。こんな状態なので、自分がどのくらいのペースで走ってるかもわからない。

という事で5kmからが本来のレースという感じ。17kmくらいでジワっと足が重たく感じたが、中間まではあっと言う間、その後30kmまでも集団に追い付いたり、少し離されたりで推移。

しかし、今日は30km以降も足が強かった。後ろからペースアップして抜いて来たランナーにも付いて行き35km手前で引き離した。

35kmで折り返すと向かい風。残り5km地点の計算で、19分を切らないと40分は切れないのがわかり厳しいのはわかったが、1秒でも速くゴールしようと必死こいてゴールを目指しました。

目標の40分切りは達成出来なかったけど、走りとしては満点に近かったです。シーズンベストも1分半短縮。マラソンランキングも49歳の部での対象となり、かつ、ネットタイムが対象となるのでトップ10を狙えるか?

次は3週間後の板橋ですが、懲りずに40分切りを目指したいです。

しかし、東京マラソンは良い大会ですねー。次走れるのはいつになるんかな?

備忘録
・前日19時過ぎ就寝(カーリング女子見れず)、2:50起床。3:30から餅4つ、おにぎり2つ、味噌汁。
・最寄り4:32、品川経由新宿着5:35。某所でトイレ、着替え。様子見アップ2km。
・某所6:40に出て、7時オープンのセキュリティーゲートに向かうも、地下通路の駅の近くまで長蛇の列。今後要注意。
・セキュリティーゲートはすんなり通過。荷物預け7:15。スタートブロックの位置どりのため、すぐに列に並ぶ。
・スタートブロックのゲートは7:30過ぎにオープン。走って最前列キープ。7:35。
・防寒は、サウナスーツ(ダイソーで300円)、ポンチョ、シューズカバー(いずれも100均一)、体にカイロ2つ貼り、シューズカバーにカイロ入れた。携帯トイレ持参(スタート15分前と10分前)。仮設トイレは1時間前。
・ペットボトル不可なので、ポカリのジェリー。正露丸2時間前、ジェリー、コムレケア1時間前、ヴェロックス30分前
・オカモトの貼るカイロをインナー腹部。塩熱サプリ15km、25km過ぎ、最後。パワージェル20km、30km。コムレケアジェリータイプ32km。
・9時 6℃ 北東3m、12時 8℃ 東北東2m
[2018/02/25 20:14] 大会、記録会 | TB(0) | CM(2)

第40回神奈川マラソン 

アップが一週遅いですが、地元のハーフマラソンを走りました。
記事は以下のとおり。

↓↓↓

フルの翌週ですが、第40回神奈川マラソン(ハーフ)に参加してきました。

結果 1時間17分12秒

5km 18'14(ロス7秒)
10km 36'16 (18'02)
15km 54'46 (18'30)
20km 1:13'10 (18'24)
Goal 1:17'12 (4'02)

16分台に届かず悔しい〜!

会場は自宅から約1kmなので、家で着替えて行けるめちゃ恵まれた大会です。が、日程が別大と重なる点、勝田の翌週だったりと、参加するのは今回が初めて。

フルの翌週なので、無理をしない事を念頭に、目標は、最高でk3'40(1:17'21)〜妥当なところでk3'45(1:19'07)、最低1:20カットに置いた。しかし、ハーフは気合いが入らず、11月の世田谷246の1:20'50といった散々な結果になる事もあるので、正直走ってみないとわからない状態でした。

スタート後k3'40を切るペースで推移。ハイペースながらもそんなにきつい感じではなく、10kmを36'16で通過。

「ええ感じやん。ひょっとしたら10年ぶりに1時間16分台行ける!?」と色気が出始めたが、意識するとロクな事がないので、前のランナーに付くことに集中。

11km〜17kmが向かい風、かつ、フルの疲れも後半ジワジワ出て、16分台が厳しくなったが、ラストをもがきながらゴール。

ゴールでは実況があり、「岡本圭右選手がゴール。48歳!」とアナウンスされてました😆

想定してた最高の目標であるk3'40以内を上回った点は上出来だが、16分台を逃したのは悔しいなー😭

今回の記録がハーフの自己ベスト何位なのか記憶がないので調べてみた。公認では以下のとおり。

1. 2008/3/9 京都シティハーフ 1:16'34
2. 2008/10/26 和歌浦ベイマラソン 1:16'52
3. 2007/12/16 三田国際マスターズ 1:17'15

という事で、自己ベスト3で、ほぼ10年ぶりのタイムです。(フルの通過で17分台前半は3年前に何回かあり。)

スピードが戻ってきていい感じなので、このまま東京マラソンに繋げていきたいです。

備忘録
・起床7:30、朝食餅3つ、菓子パン1つ、ヨーグルト
・受付は自宅出発8:30、一旦帰宅して10:20出発
・アップ2km、ブロック入り11:05。あと5分遅くても大丈夫。
・自宅からはウェアの上にポリ袋、ユニクロダウン。下はハーフパンツ。
・9時 晴れ 5℃ 北西1m、12時 晴れ 8℃ 南南西4m
[2018/02/12 20:41] 大会、記録会 | TB(0) | CM(0)